そりゃ、セキュリティは大事だけど。。

お店の30周年イベントまで約一週間、ということでお店のスタッフたちでオーナーの所持するマンションに集まって懇親会を開きました。天王洲にあるこのマンションは建ったばかりで結構ばかでかい。目の前にレインボーブリッジやらフジテレビやらが見え、広がる景色が圧巻でした。そんなそびえ立つマンションを入り口で見上げるように羨望の眼差しを向けていた私でしたが、宴会のための荷物の搬入やら、備品のレンタルやらでマンション内を移動する度にその気持ちが薄れていきました。。。なぜか、、それは、セキュリティが嫌というほどしっかりしているため、居住者はともかく、来訪者にとってはなんとも身動きがとりづらいのからです。マンションに入ることも、エレベーターに乗ることも、パーティを行うコモンホールに入ることも、すべてがオーナーの鍵(カード)が無いと入れない、つまりは、居住者と共に行動しないと動きがとりづらいのであります。(出るのは制限なく出れるんですけど)鍵がない場合は、コモンホールの部屋ナンバーを押して、その部屋の中から施錠をはずしてもらったり、エレベーターの扉を開けてもらったりするのですが、とにかく、大変でした。でも、思いましたね、ここまでのセキュリティシステムが大地震が来た場合、逆にリスクになったりしないかということを。(閉じ込められらたりね)自家発電なり、対応策はいろいろやってるとは思いますが、いざという時に予期もせぬトラブルを引き起こすのではと勝手に推測。あ、そういえば、今、思い出しましたが、よく見る緑の非常口のライトがこのマンションでは目につかなかったような気がします。(だから、何度も出入り口を探したりしてしまった。。迷子・・)おしゃれな景観に非常口ライトは合わないため、どこか目立たないところに設置されていたのかもしれませんが、よく目につくところにあるからこその非常口ライトであると思うので、是非そうするべきだと居住者ではなく、来訪者の私は思います^^あれ?なんか、素晴らしいマンションへのセキュリティに対する不安の文章になってしまった感がありますが、こんなマンションを所有できるならば、是非!という感じなのは確かです。ただ、私の場合は自分から見える場所にナマズの設置でもしようかなと思います。ご存知のように地震を予知して、ちゃんと避難してしまえば、上記の不安もすべて払拭されるというわけです^^ちなみに、ナマズがなぜ予知できるか、それは水中の音速は空気中の3倍の速さで伝わるため、いちはやく、地震の音をキャッチできるためです。そうすると、水槽の中じゃ意味ないってことか。。あ、、ながながと、今日はこれで。


アミ:「御用でい、御用でい!!」
うちのパトロール隊です。(立派なセキュリティ)

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. あきうさぎ より:

    30周年、おめでとうございますー!!
    今週末は、チケットをゲットした友人2人と共に
    イベントに参加させて頂きますっ^^/
    さあ♪週末に向けて、お仕事頑張るぞ~

  2. ガタ より:

    チケット購入ありがとうございます。
    イベントがんばります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です