なぞじゃ、なぞじゃー、たいふう、ふんふん!

台風4号が近づいておりますね。今年は4号かぁ~。って何にしみじみしてるって?いやあ、生まれてこれまで、台風1号っていうのを一度も実感したことがないもので。今年は3個も知らぬ間に台風が発生していたのね、、としみじみというわけです。。(まあ、大きな問題じゃないけど)台風が北西に動いていく原因として、西に行くのは偏西風(ジェット気流)、北へ行くのは地球の自転が言われておりますが、偏西風による西への動きは理解できるけど(飛行機でハワイに行くときとか帰りより全然早いからねぇ)自転による北への動きってのはなんか感覚的に私は理解しかねるところであります。(誰かおせーて、おせーて)地球の自転のスピードは時速1,674km、(新幹線の10倍近くやなあ)これだけのスピードが台風の動きに影響を及ぼしてるなら、北に動いていくだけじゃなく、もっとすごいことになっちゃうんじゃないの?宙に浮いてる雲もゆっくり動いてるのはまあ、慣性の法則かなにかで地球とご一緒に動いてるからなのでしょう、おそらく。(一緒に動いてなかったら、雲が見えないくらいすごいスピードで動いているように見えるんだろうなぁ・・)ってなわけで、台風ってこんなにもすごい自転の影響を本当に受けてんの?ってか、なんで、その影響を受けて北へ行くんじゃー!(ってまた、同じこと言っちゃった)僕でもわかりやすくわかりやすく説明できる方是非!

雑学=昔、台風を壊す研究があって、台風の目にドライアイスを投げ込むとか原爆を打ち込むとかそんなもんがあったそうな。。あ~おそろし。。


アミ:「ねぇ、わたしって、きれい?」

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です