ひらめきの瞬間、それを記録するまであせりにあせりまくる。

これからバイトでごじゃりまする。明日は実はかっこよくいうと、レコーディング。実は、友人のYOちゃん(某社ディレクター)とオーディション限定でユニットを組んで曲を作って応募しようということになり、共同制作をすることに。急遽、そういう話になったので、結構時間のない中での作業。二人が住んでる場所も遠いので電話とネットでのデータのやりとり(この前は私の作成したデモをデータ化して送信)。ってな、わけで明日レコーディングなのですが、実は詞がまだ完成してない。。(今週バタバタしてて・・)バイトを明日の朝方までして、そのままYOちゃん宅に向かうことになっているのですが、もう、バイト中に詞を考えるしかないですな。(サボるわけじゃございません。合間を見て考えたり、あと、始発まで時間あるし)私が詞を考える時はだいたい布団に寝転がって、うだうだと妄想に耽ります。ひらめきって、ほんと、気まぐれで、いつ何処でどの瞬間に起こるかわかりません。よく、あるのは電車の中でぼーっとしてると、はっとメロディが浮かぶこと。その時は、はよ、駅に着けとあせります。。(忘れてしまう~ってね)ちなみに、ひらめきをうまく活用できる人は20%、出来ない人は80%ってな話がこんなサイトにあります。(かおるこっさんどっとこむhttp://kaorukosan.com/item_success/07.htm←おもしろいですよ)ここのサイトに、一般の人がひらめきが起こり易い場面ってのが、あって、やはり電車の中というのがありました。他には散歩、風呂、トイレ、会話中など、見ていると結構そうかもと思ってしまいます。ただ、今回に限っては、薄暗い店内でひらめかなきゃいかんので、未知の世界であります。がんばります!あと、さきほどのサイトにもありましたが、ひらめきって、物事や知識をそのまま吸収するだけではなく、その情報をいかに関連付けできるか、新たな思考を作りだせるかだと思います。みなさん、最近、何かひらめいたりしてますか?新たな思考を作り出してますか?^^


アミ:「ひ・ひ・ひらめいた!!!」
私:「鼻に何つけて、ほざいてるん?」

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です