アスベストは明日ワーストってか?

アスベストって、響きはなんか、どっかのバンド名みたいですが、最近、話題になってますねえ。実は半世紀くらい前から、懸念されてたみたいで、世界保健機関(WHO)が30年くらい前にやばいって正式に発表して、やっとこさ欧米とかはいち早く生産も流通も中止したみたいですが、日本はアスベストを取り扱う零細企業が多いなどを理由に、悠長な対応をここまでしてきたみたいっすよ。危険を知りながらのそういった対応は一種の薬害訴訟ともだぶって見えますが、本当に国を動かす人たちってのは物事を長期的に見ないというか、本質を見ないというか、なにを利益と考えるかっていう価値観が私たちと少し違っているようにも見えてきます。アスベストの悠長な対応の判断をした当事者たちは、いったい、どれだけ、今、現役でおられるのか・・。おそらく、ほとんどいないんじゃないでしょうか。今度の選挙では、今後の何十年の国というものに対して責任をとろうとする人間ではないといけないと考えさせられますな。そう、考えると、老いぼれより、ある程度、若い方がいいかなあ。(物理的に、現実的に、何十年先の責任をもとれるっしょ)ホリエモンは、まあ、せいぜい、引っ掻き回してというぐらいの期待ですなあ。あ、あと、アスベスト無料点検っていう詐欺とか出てきそうだねえ、そして、お宅の壁にアスベストが、、今なら、――円でって見積り出してくる^^


今日はアミちんは、腹をこわしたようで。。
力なく、おいらの膝に顔を乗せて来ました。
子供が体調を崩したときの親の心境ってやつですか、これが。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です