アンチエイジング、それは野望が源。

やってきましたこの季節、高校野球の予選が日々行われてますね。さっそく、うちの母校は1回戦敗退してしまいましたが。。たまに、球場の前を通りかかかって、ワ~ッって球場が湧いているのを観ると、青春やなあと思います。まぶしく輝く高校球児は、いつの間にか、僕より年下になってしまいました。。球児の年齢を超した時、年をとったとよく実感したものです。最近では、サッカー日本代表の選手などのアスリートや歌手などのアーティストの年齢を知ってはショックを受ける日々です。週刊誌によく掲載されているグラビアとかも、昔は、「色っぽい、姉ちゃんだなぁ」と感じていましたが、今では、姉ちゃんと呼べるような人はほとんどいませんな、それでも、グラビアの娘の生年月日を確認しては、、度々、憂鬱になる情けない私。。イチローや野茂みたいに、年上の人たちのがんばりにはよく励まされますが、球児超えの次にたぶん、第二次ショックを受けるのは、総理大臣もしくは、どこかの国の統領が年下の人になった時だろうなあ。「おれは、一番偉い人よりも、、う、うぅ。。」ってなるかも。いつまでも、現役でいたいと思う気持ちがそうさせるのかもしれませんねぇ。まあ、こんな話をしてると、あきらめが悪いなあと思われる方もいるかと思いますが、自分は、あきらめたら、そこまで、あきらめなかったら、どこまでも、というふうに、日々、自分に言い聞かせて、生きてる今日この頃でございます。


アミ:「おぉ~・・よかあんばいじゃ・・・」
たまに至近距離でフラッシュをたくと老人のようになります。
みなさんも気をつけましょう^^

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. fumilin より:

    今日のアミちゃんもベストショット!かわゆい。

  2. ガタ より:

    センキュー!
    オールウェイズ、プリチー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です