カレーのせい?早食いのせい?

今日の夕食はカレーでした。カレー大好きです。そして、カレーの日は必ずといっていいほど、食べ過ぎてしまいます。。そして、苦しくなる。。おいしく食べている時は自分の胃は無限じゃ~(草彅くんは確か、宇宙だって言ってたなbyフードファイター)って思ってしまいますが、そうなのです、胃は決して無限じゃありません。胃の容量は空腹時はたったの100mlしかありません。でも、おなかがいっぱいになると、その胃はなんと、なんと1.5~2.5ℓの容量になるのだそうです。(すげすげ)なんだ、結構な量が入るんじゃん、とは思いつつも、カレー2ℓとかはさすがに食べれませんよね^^過食はよくないです。(過度な粗食もね)腹八分は医者いらずとはよく言ったもので、そうしたいのですが、それがなかなか難しい。会社で働いていた時の職業病だと思うのですが、(現場では誰よりも遅く食べ始めて、誰よりも早く食べ終わることが鉄則)早食いが、どうしても過食を促してしまいます。なぜ?それは満腹中枢を刺激する前にどんどんと食物が胃の中へ入っていってしまうからです^^じゃあ、どうする?よく噛んで、満腹中枢を刺激しながらゆっくりと食べる、もしくは、満腹中枢の感度を上げる、、、後者は明らかに無理?なので、やっぱり、ゆっくり食べることが過食の予防でしょうね。ふと、疑問、満腹中枢の神経的なものは年齢と共に感度の上下はあったりするのかな?さてさて、気が向いたら、調べてみます。たぶん、それは次回カレーが出たときかな?^^


過食、それはアミちんの切なる願い。
そして、その道は果てしなく遠い。。
お茶(おやつ)の時間にテーブルの中央を伺うアミちん^^

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です