ガム雑談なり。

ガムを噛むといろいろ良いと言いますね。精神的にはリラックスし、生理学的には脳の血液循環がよくなり、思考力、集中力などが上がり、ボケ防止になったり、歯学的には、唾液により口の中が酸性から中性になり、歯垢も取り除き、虫歯予防になったり、と結構いいことづくめのような感じではあります。(唾液にはがん予防の成分が含まれているとも言いますからねえ)一日10分噛みましょうという記事があったりもしますが、10分以上や長時間噛むことは逆にいけなんでしょうかねえ。私はガムを平気で2時間から3時間くらい噛み続けることがあります。(もちろん、ひとつの同じガムを)ガムをずっと噛み続けるとガムが溶けてくるとの噂もありましたが、これは嘘です。自分の身で実証済みです。。あと、小顔になるというものもあったりしますが、これは、毎日噛み続けてるわけじゃないので、なんとも言えないです。(周りから見てどうなんでしょう(汗))あと、上記のようなメリットに関しては、リラックスということに関しては、実感できているような気がします。リラックスもそうですが、力むときも歯を噛み締めますよね。力を入れるのも、抜く(リラックス)のも、噛み締めることにおいて共通していることは興味深かったりします。まあ、言いたいことは、やっぱ、噛み締めるための歯は大事ってことですな。じゃないと、力を入れることも、抜くこともできなくなる?から。。余談ですが、前歯から磨き始める人は隠れナルシストだそうです。^^私は、、秘密です。。


アミ:「おっと、葉っぱさん、気をつけなされ」

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です