メンソレータムとメンターム。

メンタム、メンタムって言う人がいますが、メンソレータムとメンタームどちらを言ってるんでしょうかねえ。結構、知られていないメンソレータムとメンタームの違い。これは、商品名が違うだけです。メンソレータムはロート製薬。メンタームは近江兄弟社が販売しています。成分はほとんど同じです。なんで、こんなことになっているかというと、メンソレータム社というのが、もともとアメリカにあって、その商品を日本で近江兄弟社が代理販売していました。そして、近江兄弟社が一度倒産した時にその販売権をロート製薬が取得し、後にメンソレータム社自体もロート製薬に買収されてしまいました。しばらく経って、近江兄弟社が再出発した時に以前メンソレータムを作っていた設備を使って、ほとんど同じ処方のメンタームたるものを作り始めたというわけです。ちなみに、メンソレータムの名前の由来は、メンソールとペトロレータム(ワセリンの別名)の合体からきています。2つの成分はほとんど同じと先ほど言いましたが、見た目の色が違います。白いワセリンを使っているメンタームは白っぽく、黄色いワセリンを使っているメンソレータムはやはり、黄色いです。(大きな差はそれくらいでしょうか)あとは、メンタームの方が安いってくらいですかね。パッケージは同じようで違います。以下のように、女の子のメンソレータムとインディアンのような子供のメンタームでちゃんと違いますね。(ぱっと見は変わらんけど)以上、知らなくても生きていける雑学でしたん。
hikaku2.jpg
nennne.jpg
私:「かわいい寝顔を見ると鼻にメンタームを塗りたくなるいたずらな衝動にかられるぜ^^。」
アミ:「・・・・んにゃ?」
私:「す・するどい。。」
メンソレータム ビタミンクリーム 145g

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です