一日に必要な水分量。

14日に気象庁が梅雨入りを宣言しましたが、雨が全然降りませんねえ。まあ、おかげさまで、日曜は晴天のもと、野球の決勝戦を行い、見事優勝&ビールかけをしましたが。。さて、今年の梅雨は全然降らないってことで、水不足の問題が心配されます。変なパニックでお店のお水が乱売されることは止して欲しいですね。そこで、まず、人間の一日に必要な水分量について考えてみましょう(それからあせっても遅くないでしょ)。一日に必要な水分量、それは2.6リットルと言われたり、また、体重の30分の1と言われたりします。まあ、私の体重で考えますと、やはり、2リットルちょいになるので、2リットル前後がおおよその目安になるのでは?だと、2リットルのペットボトルが約1日分の水分量になるわけで、1週間分ならば、7本、2週間分なら、14本という計算ですね。でも、実は、水分ってのは、水そのものから摂るだけではないのです。食物からの水分摂取が750ミリリットル、体内代謝時に作られる水分が300ミリリットルということで、純粋に水として必要な数値は1リットル前後ということにもなるわけです。だとすると、さっきの必要なペットボトル本数は減ってくる計算になりますね。まあ、これを考えて、やばい!と思うか、大丈夫と思うかは、みなさん次第ってことで、とりあえずは、節水、節水で、みんなの協力のもと、混乱のないようにしましょう^^ではでは。


アミ:「ひっ!」
雨&雷嫌いのアミちんには雨が少ないのは好都合??

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です