人間VS環境問題、勝者は?とりあえず、決め手は「先送り」ですな。。相撲?

今日は暑かった。。10月なのにねえ。明日からは涼しくなるみたいですねえ。やっぱ、温暖化が進んでるのかな?まあ、世界では毎年、500万~600万ヘクタール(四国地方+九州地方)もの面積が砂漠化してるというから、そりゃ温室ガスを吸収する森林がそれだけ消滅していけば、そうなりますわな。台風の多発やら豪雨だったり、今日のような季節はずれの猛暑などなど、人々を悩ませる問題もやっぱ、地球温暖化とは切っても切り離せないところにあると思いますね。まあ、自分たちを苦しめる発端は、やはり、自分たちなわけで。。みなさん、まあ、そんなこと頭ではわかっておりますのです、はい。う~ん、しかし、内閣府が1日に発表した世論調査では、環境税の導入について、32.4%が反対と24.8%の賛成を上回りましたのですわ。「負担が重くなる」とか、「必要性を感じない」とか、反対意見がありますが、思ったより、環境問題の深刻さってのは、それほど感じていらっしゃらないようで。。(これだけ、顕著に異常が発生してるのに)この世論調査に、正直、少し残念な気持ちになりましたわ。でも、まあ、また違う反対意見で、「税収が無駄になる」というものもありましたが、確かに、その意見には少しうなずいてしまう悲しさもまた、あります。。徴収する名目、そのままに、その税収が使用されるとは限りませんから。。そう思わせてしまう世の中をどう思われますか?(誰に聞いてんの?^^)


アミ:「うぅ、ねむ、、けど、食いたい。。」
僕らが食事する横で眠気と戦いながら、おこぼれを待つアミちん。
睡眠欲<食欲?

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です