使えるもんは使い続けるのさ。

私の長らく愛用しているデジカメ「DIMAGE X」はもう購入して何年経つのだろう。。3年?4年?今はもう合併してしまったKONICAMINOLTAの前身というか、半身?であった、MINOLTA製のデジカメっす。買った当初はあの頃のデジカメの中ではスマートで斬新な形で、そこに惚れて購入したものでした。え~、ちなみに画素数は200万画素(いや200切ってたかも。。)、今や、携帯のカメラでも200万画素なんてのもざらっすねえ。(とほほ)400やら500万画素を持つ友人に、「え?200万画素?」って驚かれるのもしばしば、でもですね、デジカメで撮ったその画像をみなさんはどこまで活用できてるのでしょうか。使い捨てなどのフィルム写真の頃のように、紙としての写真を友人同士で渡しあうことも最近は少なくなってきたようにも感じますねえ。デジカメ画像を出力する時、A4サイズ以上ではない限りは200~300万画素くらいで十分との情報もあります。(家庭でそんな大きくしないだろ、普通。。)ましてや、出力さえもせずに、液晶で見るだけなら、画素もなにもあったもんじゃありませんな。まあ、高画素のデジカメを持つ友人に写真は画素じゃなく、腕じゃ、腕!と空回りな強気な発言を繰り返し、アミちんを連写する日々。。そして、アミちんのモデル力に助けられるなんちゃってカメラまんの私。。手ぶれ補正?そんなんありませんがな!フラフラせんと、ビシっと肩肘固めて撮ればいいじゃん!撮りんさいな!、、とあくまで空回りな強気でオヤジ度全開!ちなみに、参考までに、、ひとつの基準として、名刺、はがきサイズは130~200、A4サイズは200以上、A3サイズ以上は300以上、ホームページなどのパソコン・モニター利用には80だそうです。(まだ、なんとか大丈夫だろ、おいら)今後も画素は無いが魂の入ったアミちんの写真をご堪能あれ~。まあ、友人たちに写真出力など高画素を多いに活用されたら、わたくし、太刀打ちできませんな。でも、多少、ぼけるくらいの方が写真としてよかったりもする場合もあるんよ。(ここまでくると、政治家みたいだなあ)


アミ:「また、その光攻撃かいな。。」
いつも、デジカメを構えるとあきれた顔をするアミちん。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です