地震耐震DAY!

小嶋社長が本日、国会で証人喚問されましたねえ。くしくも、この日は阪神淡路大震災からちょうど11年の日。何か不思議なつながりを感じます。小嶋社長は随所に刑事追訴の恐れがあるとかで証言拒否を連発してましたが、身の潔白を主張するならば、そんな曖昧な表現や逃げの言葉など発しないと思う私であります。そもそも、追訴の恐れがあると言う時点で怪しいですな。昨日の堀江社長に引き続き、小嶋社長というふたりの社長による問題は暴かれる結果やその対応によっては政府、自民党への影響は計り知れないものになるでしょう。ただ、僕ら一般市民が気をつけなければならないことは、これらの問題へ関心を持ち続けなければならないということだと思います。2006年も始まったばかり、この年もこれから、たくさんの事件、問題、イベント等々、いろんなニュースが飛び交うでしょう。次から次に発生するニュースにこれらのような問題が風化してしまう可能性もあります。場合によっては政府も時間をわざとかけて、国民の関心を薄れさせるかもしれません。そんなことにならないようにこれらの重大な問題をみんなで見守っていきましょう!と、まあ、ちょいとえらそうに言ってみました。。何十年ローンを組んで購入したマンションが住める代物じゃなく、今後の補償も不明という方の気持ちは想像を絶しますよ、本当に。。


アミ:「芸を拒否します。」
私:「じゃあ、メシは抜きです。」
アミ:「異議あり!・・・」

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です