富豪の足元はどうなのか?

寒さがさらに増してきました。作曲作業の最中、意味もなく体を揺らす私ですが、言っておきますが、貧乏ゆすりではありません。。でも、そうとも言い切れないかな。でも、これ、寒さを予防するのと、眠気を出さないために結構有効なんです。。人前では少し恥ずかしいかもしれないけど、一人の時ならいいかなと。。ちなみに、この貧乏ゆすりの要因は完全には解明されていません。一応、以下の説があります。(wikipediaより)
•何かのきっかけ(脚の後ろをイスに当てるなど)で筋肉が収縮し、それから起こる一連の伸張反射によって、脚の前後の筋が交互に収縮伸張を繰り返すため(意識的にやってるから、これは理解できません)
•ずっと座っていると、下半身の血流が滞ってしまうので、それを解消する為に反射的に貧乏揺すりをする (これはわかるかも)
•人間は何もしないという行為は、心理学的に不安になる事が多い為に、それを解消する為に貧乏揺すりをして気を紛らわせる (これもあるかもね)
•貧乏揺すりをしている人は、大抵の場合において何がしらの欲求不満、ストレスを抱えている事が多い (不満やストレスがないとは誰も言えないでしょ)
•取りすぎたカロリーを本能的に消費しようとするため (食べすぎですか?私。。)
これらのストレスから脳をリラックスさせるためや、逃避行動の一種ではないかと考えられている。(逃避行動って言われると、なんか悲しい)
また、男性の方が圧倒的に貧乏揺すりをすることが多い。それは脳の構造(脳梁の太さ)の違いによるものではないかとされる。(確かに女性でそんな見たことないかも。脳の作りは男女で明らかに違うだろうしね)
でも、この「貧乏ゆすり」って言葉、すごいマイナスな言葉ですよね。。もっと、違う言い方ないのですかね?(日本以外にもロシアでもマイナスのイメージあるらしいけど)ちなみに、英語では、shake one’s legsやjoggle one’s leg(s)、one’s fidgeting など、と言うらしい。神経性の疾患としてRestless leg syndromeと言う場合もあるようですが、それとは一致しないと私は思いますね。
まあ、とにかく、3分間の貧乏ゆすりで20分のウォーキングに匹敵し、ふくらはぎの温度が1度上がったという報告もあるほど、貧乏ゆすりも悪いばかりじゃないんで、他人様に不快を与えない程度にやるのがよろしいのかと。。(冷え症予防に本当になるらしいし)
nenneami.jpg
アミ:「ふに~・・。」
お眠りのアミちんもたまに、プルプルっと震えます。
詩集 地球は貧乏ゆすりをする

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です