寝汗から考察!やっぱ枕?^^

今日の朝、寝汗でぐっしょりでした。なぜだか。。昨日、部屋掃除の時に何年も変えなかった枕の向きを南から東に変えたから?といろいろ憶測をしてしまう私。。寝汗は誰でもかくもので、一晩でコップ一杯分の汗をかくとよく言ったものです。それを思うとぐしょぐしょになっても納得とは思いますが、今朝はいつもと比較にならないほどだったので、何杯分だ?と不安になってしまいました。寝汗は睡眠が深くなり、視床下部の発汗中枢の体温のセットポイントが下がり、体温を下げようとして汗のことをさします。特に、最初に睡眠が深くなったときに多くの汗をかく傾向があるようです。ただ、寝汗の中でも種類があるようで、ひとつに「盗汗」というもので、これは頭部や首から胸の周りを中心に粘っこい汗をかくもので、虚弱な人や、精神不安の人、慢性の消耗性の疾患の人に多くみられるようですねえ。(治療の必要が一応あるみたいです)もうひとつが、夜夢を見やすい人が何か興奮するような夢を見た時に一時的に「温熱性発汗」の中枢を刺激して多量の汗をかくものです。このタイプの汗は朝型に「レム睡眠」をしているときに夢を見やすいためにおこりやすいみたいですよ。夢ねえ。。確かに興奮するというか、おもしろみのある夢は見たかもしれませんねえ。(内容?秘密です^^)とりあえず、明日の朝も寝汗でぐっしょりだったら(&特に夢を見なかったら)東枕を疑ってみます^^(風水上は東は若返りなんだけどなぁ)


寝汗のかかないアミちんは、いつも熟睡です。。寝息が^^
アミ:「すぴ~、すぴ~」

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です