年末に宝くじ?自社株?自分株?有価証券?を購入。

先週、新曲ができたこともあり、それをメインにまたオーディション一斉送信(応募)をしました。前回の一斉送信時には60通以上もの大量の書類を作り、(3,4社から返答あり)少しやりすぎたかなという気持ちもあったのですが、今回は55通。。(そんなに変わらない・・)前回よりは少し選定して書類数を減らそうと考えながら書類を作成していたのですが、「これは出さなくていいや」という気持ちにはなかなかなれなかったのです。中止になったオーディションに送られて来たデモテープ400本の最後の数本の中に埋もれていたスガシカオの話や間違えて役者のオーディションを受けてしまったところから始まった山崎まさよしのサクセスストーリーなどを聞くと、なおさら、絞れなかったのです。(まあ、締め切り過ぎてたのにはさすがに出せないけど)おふたりのサクセスストリーなどを聞いていると、音楽の神様というか導きがあるのかなあという気持ちにもなります。その人の音源を聴いて、「こいつはすごい」とか「良い」とかなることは確かにその作られた音楽の素晴らしさもあるのですが、それをすごいと言ってくれるディレクターなりプロデューサーに出会ったからこそ、こういうサクセスストーリーが生まれたんだと私は思います。言ってしまえば、音源を良いと言ってくれるその要人にとって、それは自分にとって好きな音楽、好みに合う音楽だったのですな。だから、こういうことを考えると、私は自分の曲を良いというか、好んでくれる、好みの合う要人と出会うために、出会うきっかけを出来る限り増やすためにものすごい量の書類数を作り上げてしまうわけですね。数打ちゃ当たるというわけではないけれど、しっかりした音楽を作る前提で、そういう出会いを作り上げようとする努力もしていかなければならないと思う今日この頃なのでした。絶対存在するはずの自分とつながる要人さん、早くあなたと出会いたいです^^昨年もそうでしたが、年末年始はいつも気持ちが落ちます(時間の経過を実感して)、が、このように一斉送信することで、ある意味、宝くじを大量購入した気分で夢を見ながら年を越すということで、少しは自分のテンションを維持できそうです^^ながくなりましたぁ・・・・。


アミ:「あ~、神様、うちの旦那をそろそろ頼んます。」
私:「なんて、親孝行な娘(涙)」

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です