新卒者のみなさん、5月病は大丈夫ですか~。

5月1日で会社を辞めてちょうど一年になります。感慨深いというか、あせり。。3年間働いての退職でしたが、もう、遠い昔の話のようです。ひとつの会社に生涯勤め上げるという時代ではなくなった昨今。今では、新卒入社組の三割が三年以内に退職するみたいです。会社を辞めることは、かなりのリスクを負うことになります。(特に私のような夢追い人は・・。)でも、逆に会社の方もリスクというか、新卒者(社員)が辞めることで損失を被ることになることは結構、知られていなかったりするのではないでしょうか?新卒退職による損失を考える際、まず、採用コスト。従業員299人未満の会社で約250万円、300人以上1000人未満の会社で約800万円、1000人以上の会社で約1450万円。採用予定人数はそれぞれ8.7人、24.5人、68.2人なので、ひとりあたりの採用コストは20万円から30万円というデータがありました。これだけ見るとそんなでもないような気もしますが、2,3年のうちでは新卒者は戦力にならないから、その分を回収できないという話も。(え~、そう言われるとショック。。)さらに、社員が辞めてしまった穴埋めをするコストがまたバカにならないようで、情報誌や求人サイトを使えば、100万円はくだらないようです。ヘッドハンティング会社のようなものを利用すれば、これまた、莫大な費用がかかるようです。こんなことを考えると、ひとりの社員が辞めるとウン百万円の損失がかかったりするとも考えられるわけですねえ。う~ん、なんか、すまない気持ちにもなりますが、こればっかは自分の人生なんで。。会社側も採用する際、こういうリスクを考え、辞める側も人生リスクを考え、お互いリスクマネジメントですな、かっこよく言うと^^。とにもかくも、辞めた後の成果を示すことがみなさまに対する恩返しと考え、これからもがんばります!


アミ:「後ろは振り向いちゃいかんよ、振り向いちゃ。お、いいニオイ!」

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です