時間の流れ方。

昨日、ライブ、なんとか無事終了しました。改めて来てくれた方ありがとうございました。さて、ライブのMCでも話をしたのですが、私、先週末の野球の試合で自打球(自分で打った玉に当たる)にて目を負傷しました。目に直撃ということで、試合を途中交代。。試合後、病院嫌いの私も一応、目のことなので、休日やっている眼科に行き診断。裸眼で1.0以上をほこる視力もその時は0.3まで落ちていてショックを受けましたが、瞳孔の反応もいまいちながら、打撲ということで大事には至りませんでした。(まだ違和感は残りますが)でも、ああいう何かの事故の瞬間って、本当にスローモーションになるんですよねえ。なんででしょ?少し考えてみました。時間の流れというのはこの世の絶対の法則でありますが、人間の感覚により長くも短くもなりますよね。それは簡単に例を言えば、楽しいときは短く、つまらないときは長く感じるということです。ということは、気持ちの面でプラスの作用がある時は時間が短くなり、マイナスの面がある時は時間が長くなるということなのでしょうかねえ。でも、そう考えると、あのスローモーションも少し説明がつく、事故、痛い、という極限のマイナス要素!これが極限に時間を長くさせている!!?のかもしれないと勝手に仮説をたてる私なのですが、どうでしょう?ちなみに、こんな感じの話をうだうだとMCで話そうと思っていましたが、緊張していたのか、どうなのか?時間を気にしていたこともあり、こんな内容の半分も話ができませんでした^^まあ、次回のライブこそはうだうだ節を炸裂させましょう。というか、その前に体調管理と技術向上ですな!しっかりしろ自分!


アミ:「ふえええええ~」
負傷した目で見ると、こんな感じでアミちんが歪んで見えたり、、、、するわけがない。。

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. ひろ丼 より:

    先日の六本木splashでのライブ拝見した千葉の田舎のひろ丼です。
    野球自打球顔面って痛そうです、公式ですか軟式ボールですか?
    早く視力回復するといいですね。
    短い時間でしたけれど小形さんの唄に出会えてよかったです。
    お疲れ様でした。

  2. ガタ より:

    コメントありがとうございます。
    あぁ、情報もれが。ボールは軟式です。
    硬式だと目のまわりの骨が砕けるようです。。
    でも、逆に軟式だと、ボールが歪むので、私のように
    眼球に直接入り込んでしまうようです。どっちもどっちですね^^
    ライブありがとうございました。
    またの機会がありましたら、ライブ会場でまたお会いしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です