最高の出会い、それが結婚!

明日は友人の結婚式。披露宴でも二次会でも余興をする私はただいま少し緊張しております。近い友人の結婚式は初めてなので、楽しみではあります。結婚は一生を一緒にまっとうすることを誓い合うもの、本当にそれを考えるとそういう人と巡り会えたことを祝福したいですねえ。熟年離婚たる言葉も流行っておりますが、たぶん、今後も結婚式には出席する機会があるので、気持ちが離れつつある夫婦などは特にあの頃の気持ちを思い出すという意味でも他の方の式に出席することも意義はあるのではないでしょうか。少し、くさいことを言えば、これからの人生で大きなぶれが起きることは当然あるとは思いますが、出会った頃の気持ちや結婚式で誓い合った当初の気持ちを振り子の軸と考えれば、その軸を中心に多少のゆれは起きても、ふたりは中心に戻って来る動きを繰り返すわけで。。まあ、言いたいことは、その気持ちという軸をいつまでも忘れずにいて欲しいってことですね。その軸を強固なもの(強い印象として焼き付ける)するために、余興などなど友人一同励みたいと思っております。改めて、おめでとう!


アミ:「お父さん、お母さん、長い間お世話になりました。」
私:「だめです。うちから出しません!」

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. あきうさぎ より:

    だめですぅー!!
    私より先にいかないでぇ~って、違うか^^;
    ちょっと、ドキっとしたアミちゃんのお顔でした・・・ふふふ。

  2. ガタ より:

    アミちんは生まれたときからウチに嫁いできたようなものです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です