歯歯歯VS菌菌菌

ショッキングなことが。。歌を歌っていたら、口の中で米粒みたいなものがコロコロする。。なんだと思い、吐き出すと、それはなんと歯!は!は!でごぜえます!歯がかけたのでございます・・。(おじいちゃん?)怖くなり、すぐ歯医者へ。原因は奥歯の詰めたところの周りが虫歯になって、その弱くなった部分に力がかかり、かけてしまったとのこと。。とほほ。久々のキ~ン!をしました。最近は麻酔をするんだよねえ、歯を削るとき。小さい頃は麻酔をしないで、歯を削っていたような。(おじいちゃん歯医者だったから、古風なやり方だったのかな?でも、かなり痛かった。。)って、そんなことはともかく、こんなことが以後起こらぬように、よりいっそう、歯磨きを丹念に行おうと心に誓いました。。(ちゃんと、磨いてたつもりなのに。)そもそも、虫歯の原因ってのは、虫歯菌(ミュータンス菌)が歯を溶かしてることにあるのですが、この菌はだいたいの人は赤ちゃんとかの小さい頃に親などから感染してるのですねえ(ちゅ~、ちゅ~ってするからねえ、口移しとか)諸説では3歳~12歳くらいの間にこの菌に感染しなければ、ずっと虫歯にならない歯になると言います。(う・ら・や・ま・し・)まあ、これはひとつの説として、現実問題、やっぱ、虫歯にならんためにはしっかりとした歯ブラシですな、あと、実は食事の時によく噛むってことでも結構違うみたいよ。噛むことで唾液がよく分泌されて、口内をよく(菌を)洗浄するとかとか。昔の人(現代のご老人)がなんで、虫歯が少ないかっていうと、昔の食べ物はよく噛まないと食べられなかったからとの話もこういうところから納得できます。とにかく、菌の喜ぶようなことはしちゃいけないってことですわ。一番よくないのは、間隔なしに口に食べ物を入れること(間食の連続)、常に口内で酸が発生して、菌が住みやすいそうな。まあ、これは、菌だけじゃなく、脂肪も住みやすそうですなぁ。^^


アミ:「こうすりゃ、すみずみまで食べれるぞい、ふははは~。」
最近、不安定なカップをくわえながら、(固定して)容器の中をなめまわすことを覚えたアミちん。

あわせて読みたい

3件のフィードバック

  1. +10 より:

    私は、虫歯ゼロ!!銀歯もゼロ!!金歯もゼロ!!
    全部スラッシュでございます。

  2. ガタ より:

    +10殿<
    まじっすか!?
    日本人の成人の9割が虫歯になったことがあるというこの世の中で。
    あなたはその1割ですかあ、以後、そんな大物なんてねえ。気安く声をかけないように気をつけますわ^^
    なんか、秘訣みたいのあるの?まあ、地道な歯磨きだと思いますが。。

  3. +10 より:

    まじっす。声を掛ける時は気をつけてね(笑)
    秘訣・・・。歯磨きも何年かに一度、歯石取りにいくと下手だって、未だに磨き方訓練させられるしなぁ。小さい頃、硬いせんべいやさきいかとか食べてたのが、歯を鍛えたのかしら??甘いもの嫌いだったし・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です