水分、水分、水分、水分ぶそく!♪(キテレツ大百科より)

今日は昨日に比べると格段に涼しくなりましたねぇ。昨日はとろけるようでした。。湿度も高かったし。ところでところで、湿度が高いとなぜ暑く感じるか考えたことあります?小学校の理科の授業を思い出してください。(カルメラうまかったなぁぁ、、じゃなくて。。)いやいや、保険の授業だったかな?人間、暑いと汗をかいて、汗がかわくその時に、水蒸気と共に熱を持っていき、熱を冷ましてくれるのです。簡単です。湿気があると汗が乾きにくいからより一層暑く感じるわけですな。よくできてますわ人間の体って。ちょっくらダーティな余談ですが、男(女は?)がおしっこする時、ぶるぶるってなるのは、おしっこと一緒に体温が少し奪われるを防ぐ行為だと聞いたことがあります。ほう、水分と体温はやはり深ーい関わり合いがあるのね。あぁ、大泣きする人が、ひっくひっく、体を揺らすのも一種の防衛行為なのかも?(なわけない、ない。。)


アミ:「あぁ、暑いわ、お水でも頂こうかしら。ほほほ。」

アミ:「おりゃー!うめー!」
私:「お・お嬢さん?(汗)」

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です