雪山恐ろしや・・・

火曜は雪山に滑りに行っており更新できませんでした。で、さきほど帰って来たのですが、なかなかハードな1泊2日の旅でした。それは吹雪吹雪吹雪!視界も吹雪で霧がかって、前がなかなか見えない状況。。接触事故やらで結構運ばれている人が多かったです。こんな感じでマツゲからなにから凍る状況も大変だったのですが、一番参ったのは、交通マヒ!なんと、スキー場から宿泊ホテルまで帰れず・・。なんとか、2,3時間くらいかけて、宿泊ホテルのある最寄の駅から4駅ほど離れた駅まで辿り着いたはいいが、電車も運行ストップ。タクシーで行こうとしても、「事故や雪崩、帰省渋滞で2,3時間はかかるよ」とのこと。。結局、板を持ち、雪だらけのウェアのまま、居酒屋で時間をつぶすが、結局、そのまま電車もバスも機能せず終了、探しに探して、なんとか、一部屋確保。(室内でも鼻息が白くなるくらい寒かった。。)翌朝、電車は相変わらず不通のため、ギュウギュウのバスに乗り込み、4駅先の本来の宿泊ホテルへ。(もちろん、昨日と変わらず板持参、ウェア姿で)やっとこさ、ホテルに着いたのは昼の12時。。まさか、昨日の午前中にこのホテルを出るときに、自分たちが翌日の昼にここに戻って来るとは思ってもみませんでした^^携帯もゲレンデじゃつながらないと思い、持たないで出かけたのですが、いざ遭難のような状態になってみると、携帯のありがたみをつくづく感じもしました。(連絡のつかなかった方、ご心配おかけしました。。もちろん、携帯を再び手にしたのは、翌日の昼です。。)当たり前のように日々は流れるというのは幻想なんだともつくづく感じました。でも、アクシデントだらけではありましたが、内容の濃い思い出にはなりました。(2日目も懲りもせず、吹雪で閉鎖だらけのゲレンデに出かけていきました。もちろん、今度は最短距離のスキー場に。。)


アミ:「あ、雪だ!」
私:「しばらく雪を見たくないおいらをからかうな。。」

おすすめ

2件のフィードバック

  1. YO より:

    お!どこのスキー場いったの?
    大変な目にあったみたいだね…。。おいらも4年くらい前滑りに行ったとき、大雪で町中が停電したことがあったなぁ〜
    一晩回復しなかったんだけど、寒くて死にそうになった。。
    そして帰りも苗場から新宿まで13時間かかったし。。
    アメリカ行けるっちゅうの。
    今週末も新潟は大雪みたいね。。
    今年の冬はどうしちゃったんだろ。。
    おいら、もう板をゲレンデに送っちゃったし、電車が止まって辿り付けないって事態だけは勘弁だな〜
    宿にさえ着いちゃえば、最悪一日露天風呂でまったりしててもいいや。
    と、軟弱なおいら。

  2. ガタ より:

    13時間はすげ~なぁ^^
    今週末も大雪なの?天気のよい中で滑走してえなあ。
    まあ、露天風呂三昧もありです!あり!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です