電車と睡魔と私。

今日も都内まで少し足を伸ばしてきました。長い時間電車に乗るといつもいつもうとうとと眠くなってしまいます。なぜ電車に乗ると眠くなるか?まあ、よく聞く話はあの微妙な揺れ(リズム)ですねえ。あの揺れが胎内にいた時の母親の心拍にシンクロするとかって話です。それで、リラックスして眠くなるということです。その揺れは1/fのゆらぎとも言われたりもするみたいです。リラクゼーションCDで1/fのゆらぎってありますよね、そういえば。ちなみにこの「f」ってのは音の周波数のことを指しています。1/fの意味を説明することは私にはできませんが、どうやら、音の強弱と周波数の関係を表しているようですよ。その数ある関係性のゆらぎの中で1/fってのは気持ちを和ませるものらしいです。(クラシック、川のせせらぎ、般若心経なども1/fらしい)話は脱線しましたが、まあ、とにかく、そんなことで電車のゆらぎ=1/fってなる場合があって、眠くなるんでしょうな。ただ、海外では電車で日本のように集団の人たちが居眠りするような光景はほとんどないらしく、一概に言い切れない部分があるのも事実。日本の電車は安全な空間ということで安心しきっているから多くの人が居眠りしているというのもまた事実。そして、暇だから。(これも大きな要因でしょ)結論は、何が要因にしろ、リラックスする状態が生まれた時、人間は眠くなる、ということですね。あぁ、当たり前の結論。。


ゆらぎもなにも関係なく、心地よく眠りにゆくアミちん。

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. あきうさぎ より:

    最近の電車は、これがまた揺れが穏やかで・・・
    しかし出勤の際に爆睡して、危うく乗り過ごしそうになる私。。
    慣れとは言え、出勤時に思いっきりリラックス。。いけませんねぇ。
    初心に戻って、気を引き締めて頑張るぞ~!

  2. ガタ より:

    なかなかリラックスのしにくい世の中。
    リラックスできるときにリラックスをするべきですね。
    ただ、乗り過ごしは悲しい気分になるので、携帯でタイマーを
    かけて、時間限定のリラックスタイムを^^

あきうさぎ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です