音楽の素晴らしさ再発見!

行ってきましたBlue note Tokyo!演奏はincognitoでした。いやあ、最高!JAZZにはずっと前から興味はあったんですが、なかなか機会がなくてねえ。(incognitoはJAZZ&FUNKみたい)間近で感じるあの圧倒感はなんとも言いがたいです。行ってない方は是非一度ご堪能されることをお勧めします。客席を通るアーティストとタッチをする度に舞い上がってしまいました。最後にブルーイと握手&サイン会で話をしたときはこれまた親身に対応してくれる姿にまた感動しました!歓喜の連続だったこの夜においてひとつ残念だったことは、一緒に行った友人がサイン会のときに自分の目の前でギターピックをもらっていたことです。。それは友人の「ギターを始めたいと思っている」という言葉から始まったのですが、最初、通訳はそれを「ギターを弾いている」とブルーイに通訳しており、勢いのままにブルーイはその友人にピックを渡しておりました。通訳が「ギターを始めたい」と通訳し直したのはピックを渡した後でした。ギターリストでもない友人がブルーイのピックをもらうなんてと思い、自分は実際に弾いていると先日の結婚式の演奏の話も交えて猛烈にアピール!、、、が、粘りも空しく、ピックをゲットできず。。でも、ブルーイの「ジャンルなんて関係ない、音楽はあらゆる人を幸せにすることができる」との言葉にさらに感動させられました。確かに、incognito、今日、僕はあなた方に心を熱くさせられました。同じ音楽をするものとして、この情熱を他の人に、伝えていきたい、広げていきたい、そう思いました、本当に。


アミ:「イエ~イ!のってるか~い!?」
私:「掃除の邪魔だから。。」

あわせて読みたい

4件のフィードバック

  1. オヤジ より:

    ブルーイは東京くらいの大きさの島国 モリシャス共和国に生まれ、ロンドンに移住。バンドのグループを結成してデビューアルバムを録音した直後にメンバーの一人が交通事故死し、バンドを辞めた。同じ車に乗っていて自分の代わりに死んだ親友のことを思い、人生のはかなさを恨み・・・彼のような人々のために何かできるような音楽を作ろうと決意し、インコグニートを結成したんだよ。知ってたかい?  君にも多くの人の心に響くロックやバラードを世に送り出してほしいなあ~

  2. ガタ より:

    あの愛嬌のある笑顔の裏にそんなエピソードがあったとは。。
    自分もブルーイのような影響を与えられるような音楽を創りだせたらと思います!

  3. きみの波動

    ElevenIncognitoDome私のはサイン付♪
    ■12月20日
    Blue Noteへ、incognitoを聴きに行ってきました。楽しかった〜♪
    体に響くサウンドとパフォーマンス。そして、力強いヴォーカル方々。終わったあとは、ため息をつくばかり〜☆
    みんな、セクシーでキュート。
    バンドのメンバーが目を合わせて、笑いあいながら最高の音楽を奏でてるのって見ててすっごく素敵♪
    なので、観てるこっちもノリノリで、いい汗かかせていただきました。
    ああいういいものを観たり感じたりすることって、すごく大切なことだよね。自分の中の何かがグツグツしてくるような。
    ライブ後は、ミーハーな自分は、早速、CD購入して、ブルーイと握手するために並ぶ。で、通訳さんにお願いして、会話。そして、「自分が、ジャズボーカルの練習をしている」ことを伝えると、『きっと君の歌の波動が周りの家族や聴いている周りの人たちの波動となって、いい影響を与えていくんだ。頑張って!』と(おぉ!まさしくそれを、ブルーイあなたから感じました)とまた何故か心の中でつぶやき、ドキドキして触った彼の手はおっきくてあったかかった。
    う〜ん、また、ジャズが歌いたくなってきた♪
    来年あたり再始動しようかなぁ。
    ■ブルーイ来日のインタヴュー記事発見!!
    近々、日本人女性と結婚するらしいよ〜!!びっくり!!チェック!チェック!

  4. Edward Robert より:

    Edward Robert

    When I’m trusting and being myself… everything in my life reflects this by falling into place easily, often miraculously.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です