食べ放題だけど、胃がついてこない。

食べ放題って楽しい、おいしい、そして、苦しい。。自分のお好みで色々食べられるのはいいけど、最後は食べすぎで体が重くなっているのが常です。。夕食に柿安三尺三寸箸というお店の食べ放題に行って参りました。和洋中いろいろなジャンルの料理が堪能できて、とてもよかったですよ。(ディナー、大人2時間2580円)今回はお昼を食べるのが少し遅かったため、腹の空き具合が最高潮ではない状態での戦闘開始だったので、元を取れたかは少し微妙です。もっと腹が空いてたら元取れたと思うけど、(←貧乏性?^^)まあ、おいしく色々食べれたってことでよしとしましょう。食べ放題って、本当にお得感がありますが、でも、実は本当にお得しているのはお店の方なんですよねえ。食べ放題のお店というのは大体がセルフサービスということで人件費が抑えられる。そして、時間制限があるので、お客さんの回転が早くて効率もよくなる。同じようなメニューの大量提供なので、材料費も一気に多く仕入れ安くなり利益増。アルコールの摂取なんか、した日にゃあ、それは別個に純粋な利益として発生。そして、なによりも、食べ放題という売り言葉で集客力アップ、リピーター定着。ってことで、僕らがお得というよりもやはり、お店がお得ってことなのですな。。まあ、利益がないとお店はやっていけないんで、当たり前のことではあるんですがね。まあ、普通のお店で10品くらい注文したら、2500円なんてすぐに超えてしまいますからね。そう考えるとやっぱりお得。両者お得感を享受ってことで、いいんではないでしょうか^^(牛肉だったら1キロ、お寿司だったら、三十貫くらい食べて元取れるそうです。ギリギリいけるか?)


アミ:「ほれ!次のメニュー、プリーズ!!」
私:「もう、出てますが?」
アミ:「ピーナッツ・・・?」

あわせて読みたい

1件の返信

  1. あざみ より:

    アミちゃんの表情は、かわいい!それにガタさんのブログを読むと利口になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です