40年がんばってきた会社、3年がんばっている私。

先日、前に働いていた会社の40周年記念パーティに出席して参りました。早いもので、私も会社を辞め、音楽の夢を追い出して、今年の春で3年になります。前の会社は一応、業界系の会社だったので、私を含め出入りの激しいところであります。なので、出席者は現役の方、OB、OGの方が入り混じって賑わいました。(何百人いたんだろか?退職者にも案内がきたことにも感謝です)自作のCDを配り、営業をかけ、いろんな方々に挨拶をして回ったのですが、自分のことをつい最近のことのように覚えてくれていることには素直にうれしくもありました。会社員時代は1週間家に帰らず、徹夜の毎日ということもざらの日々でした。たった3年の会社員生活でしたが、他のどんな会社員たちよりも仕事の量や質、バラエティに富んだ経験をしたことには今でも自信になっています。そういうところで、必死にやれば怖いものはないという、どこか根性心というか、いい意味での楽天的な気持ちを持って、粘り強く今の音楽生活を続けれられているのかもしれません。会社員時代の3年間、そして音楽生活の3年間と、どちらの自分も年数としてはいつの間にかイーブンになっていることにいろいろ考えるところはありますが、記念イベントに参加して、いろんなことを思い出しつつ、刺激のある話を聴いたりと、自分を奮い立たせることができました。ちなみに、2005年の国税庁の調査によれば、日本の株式会社・有限会社を合わせた全法人数は約255万社。設立3年で企業の35%が倒産または解散などで消えて、5年たつとなんと85%が消えてしまうそうです。10年以上存続できる会社は、たったの6.3%。20年続く会社は、0.3%。30年続く会社は、なんと 0.025%。そう考えると、40年続いている会社がどれだけすごいものか数字的にも実感し得ます。1代で築き上げ、大手と言われるほどの会社に育てた創業者社長は私が会社にいた時に、癌のため逝去されましたが、改めて、元社長のカリスマ性やその人間力に敬服してしまいます。私は、自分自身の身の上のことで(音楽夢おい)いっぱい、いっぱいになっている自分を恥じて、もっともっと、邁進していこうと決意した日にもなりました。早く成果を出して、会社の方々含め、出会った方々に吉報を報告しに行きたいです!

PS;今回の新曲はかなり褒められ、なにかが動き出しそうです。(期待もこめて)


アミ:「ほえぇぇぇぇ~・・。」
こんなふうにアミが10年、のほほんとしてる間にも240万社近くが倒産しているんだなぁ。しみじみ。



あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. policeman より:

    もう3年になりますか・・・。
    早いと言えば早いし、長いといえば長いし。
    でも自分の3年前を考えれば、まだまだ社会人としての自覚も
    足りなかったし、仕事に対する考え方もかなり甘かったなあと
    しみじみ思います。
    まあ、遅咲きであろうが、遠回りであろうが自分のやりたい仕事がかなうなら
    それに勝る喜びはないと思います。
    おれも希望の部署に入り、より多くの悪人を成敗できるようがんばります。
    今年は勝負の年。がんばれ!

  2. ガタ より:

    お~
    サンクス!
    悪人成敗と音楽で世界をよきものにしようではないか^^
    がんばるぜい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です