誕生日。今の自分の角度を再確認。

改めて、お祝いのメッセージなど、たくさんありがとうございました。

 

先日14日で25歳+○歳になりました。(気持年齢+ギャップ年齢。笑)

 

ちなみに、タニタの体組成計ではこの前、体年齢23歳たたき出しました!(自慢です。そして自己満足ww)

 

もう、こんぐらいの歳になると、開き直るというか、「歳とったー」みたいに大きく受け止めないようにしているのが事実です。だって、誕生日を迎えていきなり1歳プラスになるわけではなく、毎日、1/365歳ずつ歳をとっているわけですから。(こんな発想。ww)

 

だから歳をとるということは、階段ではなく、坂道と考えています。

 

 



 

 

つまり、老化も坂道ということだと思うのですが、どうやら、一年の間で老化のスピードは一定というわけではないようです。一年で最も老化が進むのは、いつ頃だと思いますか?

 

答えは「梅雨の季節の6月」

 

湿気が多く、食べ物も一番腐りやすいですし、モノだって錆びやすい。人間の身体も同じだそうです。

(6月の紫外線量が一番多いということも関係していると思います。肌の老化の8割が紫外線量で決まるとも言われていますから)

 

今は6月ではないですが、日々気をつけたいですね。いつまでも若く、元気でいたい!

 

毎日が坂道。その坂の角度が1度変わるだけで、5年後、10年後にはすごい差になっています。この発想は何も老化に限ったことではないですね。毎日のちょっとした角度の差が将来に大きな差を作りだすわけです。

 

どんな角度で日々を送れているか意識しながら、今後も地道にがんばります。

 

ではでは。

 

 

 

 

健康の大切さを歳を重ねる度に痛感しております。「健康」それは長生きするためのものではなく、今、この瞬間、最高のパフォーマンスをするためのものと私は考えます。ろうそくの火がどれだけ燃え続けるかわかりませんが、今を最高の炎で燃えたい。結果として、長生きできたら、それでいいかな。だって、こればっかりは自分じゃわからんですから。笑。だから、やっぱり、「今」発想。

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です