Cellule(細胞)+ ite(鉱物)というフランス語。

運動不足はなかなか解消されない現状です。ちまたでよく耳にするセルライト。そうそう、よく腕とかの皮膚をひっぱると凹凸が出てくるあれです。ダイエットしてもなかなかとれない皮膚のかたまりのように言われていますが、実は、これ医学的にはなにも実証されていないものなんですね。あくまで、美容業界や健康食品業界などでの言葉「セルライト」なのです。この時点で、ひねくれものの私は、営業のための作り出された言葉ではないかと勝手に考えてしまいます。事実、この言葉が広まった要因である、ベストセラーの本はエステティックサロンの経営者が書いたものです。とは疑いつつも、一応は諸説があるようです。
脂肪組織に老廃物や水分が溜まったもの
脂肪細胞同士が付着してできる脂肪の固まり
リンパ液の固まったもの
成分のほとんどはコラーゲン
などなど、
エステで「うちで施術しないとセルライトは落ちませんよ」という営業文句をよく聞きますが、過食せずに、運動すれば、セルライトもなんにもかも関係なく痩せて行くと確信をしてる私であります。(飢餓で苦しんでる人や餓死する人とかをイメージすれば、やせないことなんてないと勝手に確信。)
最後に、運動など、活動時に消費される栄養素の順番は糖質→タンパク質→脂質ということをおさらいして今日のところは失礼しましょうかね。(おやつなどの糖分が脂肪の燃焼をどれだけ妨げるかが推察できます。)ではでは~。
6240682.jpg
アミ:「何見てんだよ?」
私:「ううぅ・・。」
食事制限をしている時のアミちんの食べっぷりは腹が立ちます。
下半身がみるみるスッキリ!―むくみ・セルライトを落として

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です