流行で終わらすか、終わらせないか

みんな知ってる?:流行語大賞2014ノミネート50語(1)
http://bylines.news.yahoo.co.jp/usuimafumi/20141119-00040846/

 

みんな知ってる?:流行語大賞2014ノミネート50語(2)
http://bylines.news.yahoo.co.jp/usuimafumi/20141119-00040846/

 

2014年の流行語大賞ノミネート50語が発表されました。今年もあと1ヶ月ほど。早いですねえ。

 

輝く女性         STAP細胞はあります
バックビルディング    まさ土
トリクルダウン      デング熱
ダメよ〜ダメダメ     2025年問題
危険ドラッグ       アイスバケツチャレンジ
家事ハラ         マタハラ
ありのままで       レリゴー
こぴっと         ごきげんよう
リトル本田        J婚
ゴーストライター     タモロス
マイルドヤンキー     リベンジポルノ
JKビジネス        絶景
レジェンド        ゆづ
妖怪ウォッチ       塩対応
マウンティング(女子)  こじらせ女子
女装子          号泣会見
セクハラやじ       集団的自衛権
限定容認         積極的平和主義
勝てない相手はもういない カープ女子
ワンオペ         ハーフハーフ
消滅可能性都市      壁ドン
ミドリムシ        壊憲記念日
イスラム国        雨傘革命
昼顔           塩レモン
ビットコイン       エボラ出血熱

 

みなさま、どれくらいご存知でしたでしょうか?私はまあまあ知ってました。笑

 

 



 

 

12月1日が大賞発表のようですが、大賞よりもノミネート用語をチェックしておいた方がいいと思うのは私だけでしょうか。だって、2014年という時代を象徴している言葉ですからね、この言葉たちだけで結構、一年を振り返れます。

 

辞書【流行】
一時的に、世間に広く受け入れられ、行われること

 

今、去年の流行語大賞の「今でしょ!」「お・も・て・な・し」「じぇじぇじぇ」「倍返しだ」なんて言葉を使う人はほとんどいないでしょう。笑。1984年から始まったこの流行語大賞。歴代の年間大賞で現在も使用するようなものは「究極」「セクハラ」「Jリーグ」ぐらいしょうか。

 

そう考えると、今年も多くの言葉が流行し、流れ行き、消え行くのでしょう。ただ、流行で終わってはいけない言葉や問題も多々あるのも事実です。

 

何を流行として2014年に残して行くか、
何を流行に終わらせず2015年に持って行くか、
よくよく考えて行かなければいけないなと流行語大賞用語を見ながら思う、私なのでした。(仕事やプライベートにおいても)

 

ではでは

 

 

流行こそ経済を動かしていると言っても過言じゃないんですよね。だって、新たなものが新たな購買欲を作り出しますからね。ただし、流行ばかり追っていると、大事なものが見えなくなることもあります。これは音楽もしかり。不易流行。

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です