注目のアカデミー賞ですが。

第82回アカデミー賞の授賞式がありましたね。(アメリカでは4130万人が観ていたというからすごい)

作品賞         ハート・ロッカー
監督賞         キャスリン・ビグロー(ハート・ロッカー)
主演男優賞       ジェフ・ブリッジス(クレイジー・ハート)
主演女優賞       サンドラ・ブロック(しあわせの隠れ場所)
助演男優賞       クリストフ・バルツ(イングロリアス・バスターズ)
助演女優賞       モニーク(プレシャス)
長編ドキュメンタリー賞 ザ・コーヴ
長編アニメ賞      カールじいさんの空飛ぶ家
外国語映画賞      瞳の奥の秘密(アルゼンチン)
脚本賞         ハート・ロッカー
音響編集賞       ハート・ロッカー
編集賞         ハート・ロッカー
録音賞         ハート・ロッカー
視覚効果賞       アバター
撮影賞         アバター
美術賞         アバター
歌曲賞         クレイジー・ハート
脚色賞         プレシャス
メーキャップ賞     スター・トレック
衣装デザイン賞     ヴィクトリア女王 世紀の愛
作曲賞         カールじいさんの空飛ぶ家
短編アニメ賞      ロゴラマ
短編ドキュメンタリー賞 ミュージック・バイ・プルーデンス(ベネズエラ)
短編実写映画賞     ザ・ニュー・テナンツ

 

 

キャスリン・ビグロー監督(ハートロック)とジェームス・キャメロン監督(アバター)の元夫婦対決が注目されてましたが、結果は、ハートロックが6冠、アバターが3冠でしたね。(元だけど、すごい夫婦だ。。)
受賞の中で、日本のイルカ漁を告発した米映画「ザ・コーヴ」が長編ドキュメンタリー賞をとっていますが、和歌山県の太地町にとっては大変不名誉な賞になりますね。
この映画は環境保護団体が隠し撮りした映像で構成されているようですが、最近、捕鯨の件もそうですが、「保護団体」が少々過激になってきているような気がしますね。

 

 



 

 

私見を言えば、クジラやイルカがダメというのは一方の勝手な論理だと思いますね。世界には犬や猫を食べるところもありますし、牛や豚や羊を食べるところもあるわけで、クジラやイルカがダメというならば、それらすべての肉食がダメということになります。牛を神の使いと崇めるところもありますし、犬などはもちろん、鳥だってかわがったりします。私も犬を食べるのはやめてもらいたいですが、なんでダメなの?と聞かれたら、こまってしまいますね。。かわいいから?知能があるから?どれも曖昧な基準ですし、理由ですよね。(相手にとっては特に)何を食べて、何をかわいがるかは、それぞれの文化や価値観によって異なるのは当たり前、そこに、なにがいけない、ダメとかはないと思います。問題はなのは、こういう一方的な論理によって、相手を害することだと思います。このような映画が受賞するなんて、、アメリカはまだ一方的な論理から脱却できていないのかなと思ってしまいました。

 

あ、別にアンチアメリカというわけじゃないですよ。
少々、思うところがあり、書いてみました。
最近、環境保護とか動物保護という言葉自体がうさんくさく感じてきてしまいますね。
車で会場入りする環境保護団体
普通に肉食の動物保護団体、、、

 

ではでは。

 

 

私:「食べたくなるほどかわいいですな〜」
アミ:「寝るの邪魔しないでくれるかの」

 

 

あわせて読みたい

3件のフィードバック

  1. ザ・コーヴ

    ザ・コーヴという映画がアカデミー受賞しましたが、日本ではイルカが殺されて食べ….
    ザ・コーヴという映画がアカデミー受賞しましたが、日本ではイルカが殺されて食べられてたというのを知って私としてはものすごくショックを受ました。私はイルカの食用は反対です。みなさんはどう思われますか?(続きを読む)
    『ザ・コーヴ』という映画についてどう思いますか。
    『ザ・コーヴ』という映画についてどう思いますか。正直、わたしは日本でイルカが食べられていたことを知りませんでした。でもそれは、私が住んでいる地域で食しているものをほかの地域に住んでいる人が知らないのとなんら変わりはないと思います。イルカが殺されるシーンがリアルに出ているそうですが、鶏、牛や豚、外国では犬やカンガルーが食用として殺されるシーンを上映されても、同じように考えさせられるものはあると思います。みなさんはどう思いますか?(続きを読む)
    ザ・コーヴという映画がアカデミー受賞しましたが、日本ではイルカが殺されて食べ….
    ザ・コーヴという映画がアカデミー受賞しましたが、日本ではイルカが殺されて食べられてたというのを知って私としてはものすごくショックを受ました。私はイルカの食用は反対です。みなさんはどう思われますか?(続きを読む)
    なんで?私は学生です。ここ何年か生きていて最大の疑問があります。それは、何故….
    なんで?私は学生です。ここ何年か生きていて最大の疑問があります。それは、何故「可哀相」と思えないかです。外国の映画でイルカの漁をしている人たちを映していましたが、何故!?何故、イルカを追い込んで「刺す」ということができるんですか?まあ…それは食べる以上全ての生き物に言えてしまうんですが…「可哀相」とは思えないんですか?たまに思います、牧場で食料用ブタ、牛を育てる人の気がしれません。それが経済的理由であってもです。昔、鮎を取って焼いて食べようという子供会をやりました。取った後に、魚を包丁で殴って気絶させろというのです。問題はその後です。皆、親も、友達の親も、友達も平気で叩いてました。少しはためらってもいいんじゃない!?と思いました。やむを得ず私は親に頼みました。上記のことについては、私は自然界において「偽善者」かもしれません。けど、もう少し優しい感情を持てても良いのではないでしょうか?以上、高校1年生の意見…

  2. Rico より:

    たしかに、すごい夫婦です。
    サンドラブロックはラズベリーとW受賞でしたね?
    結局は人気がある…ということなのかな。
    環境保護の件に関しては、全くの同感です!
    保護と銘打てばいいものではない気がします。
    ワンちゃんのUP、かわいいですね☆

  3. ガタ より:

    主演女優賞というのは、演技のうまい下手というよりは、
    (それを基準にしてたら、毎年同じ役者が受賞しちゃうし)
    役にはまってるかどうかが大きな基準になるようですね。
    だから、ラズベリーとのW受賞なんてことが起きちゃう^^
    保護団体に関する同意ありがとうございます^^
    我が娘アミちんはめちゃくちゃかわいいですよ~^^(親バカ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です