雨と向き合う生活。

梅雨に入りましたねえ。

 

いかがお過ごしですか?インドアライフ満喫していますか?^^私は変わらずインドアライフ満喫してます。

 

お出かけのしづらい季節になりますが、便利なサイトがあります。

 

●weathernewsの雨雲レーダーCh
http://weathernews.jp/radar/#//c=0

 

雨雲の動きを見ることができるので、お出かけの前にチェックすると便利です。

 

●東京アメッシュ
http://tokyo-ame.jwa.or.jp/

 

 



 

 

同様に東京周辺の雨雲チェックができます。携帯サイトもあるので、これも便利ですね。

 

docomo
http://www-dual.north-jwa.gr.jp/i-official/tkamesh/

au
http://n-tenki.jp/ez-official/tkamesh/

SoftBank
http://n-tenki.jp/sb-official/tkamesh/

 

docomo限定ですが、「雨雲アラームLIVE」という月額315円の有料サービスでは雨の降りだす30分前に携帯にお知らせのメールが届くようです。いいですね~。

 

梅雨にも陰性と陽性があるようで、陰性の梅雨は、あまり強い雨にはならないが、曇りや雨の天気が長く続く梅雨で、気温は低めになることが多いようです。 陽性の梅雨は強い雨が降ったかと思うと晴天が現れたりするような、雨の降り方の変化が激しい梅雨で、気温は高めになることが多いようです。今年はどちらでしょう?

 

雨の日は副交感神経(リラックスする神経)が優位になるので、リラックスした日々を送ることを心がけるのもいいかもしれませんね。逆に、優位になりすぎて、だるさややる気のなさが出てしまう人は、雨のせいかと気を楽にして、それを受けて止めてしまうのもいいかもしれませんね。ではでは、良き梅雨ライフを。

 

 

Amazonじゃなく、珍しく楽天ブックスで購入してみました。Amazonより届くの遅いですね。。
昔読んだ本ですが、自分の手元にも、ということで再度購入。文庫になるとさらにかわいらしい本です。
さあ、梅雨シーズン、読書シーズン?

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です