セレブの最新美容情報。

ふふふ、この前の会合で28歳くらいに見えるというお世辞を言われて喜んでしまうおじちゃんの私です。

 

瞳も髪も肌も美しく!海外セレブがハマっている●●をお安く摂取する方法
http://lbr-japan.com/2014/03/02/38455/

 

シリカってご存知ですか?

 

二酸化ケイ素、もしくは二酸化ケイ素で構成される物質の総称です。

 

なにやら、これを摂取すると免疫力を向上させ、肌の保湿、髪や骨、爪、コラーゲンの生成・構築を手助けしてくれるらしい。つまりは、美容に絶大な効果!!

 

そんなシリカ(二酸化ケイ素)を若くて美しいセレブたちは積極的に摂取しているようですが、ケイ素はなにも特別な食品からしか摂れないわけではありません。

 

全粒粉の小麦粉、玄米、ひえ、きび、あわ、じゃがいも、アスパラガス、ほうれん草、かぼちゃ、ひじき、はまぐり、ホタテなどに含まれます。

 

 



 

 

穀類や魚介類、お茶類に多いみたい
http://www.datumousyou.com/hairnutrient/silicon/silicon-food.html

 

一日あたり、約10~40mgのシリカが消耗されるようなので、積極的に摂取していきたいですね。ちなみに、ケイ素はコンドロイチンと一緒に摂ると、皮膚のコラーゲンが生成されやすく、肌に保水性と弾力性を与えるそうです。

 

コンドロイチンを含む食べ物(ネバネバした食材)

 

オクラ、里芋、長芋、レンコン、モロヘイヤ、えのき茸、なめこ、もずく、納豆、ふかひれ、すっぽんなど

 

シリカとかケイ素とか知りませんでしたが、私、一応、上記のもので言うと、玄米、じゃがいも、ほうれん草、納豆は毎日のように常食しています。知らないうちにケイ素の恩恵を受けていたのかな?ww

 

あ、ちなみに、ケイ素の過剰摂取による副作用は今のところ確認されていないみたいです。(一応、その辺もチェック)

 

以上、結構、健康マニアな私のレポートでした。^^

 

ではでは

 

 

人はどこを見て年齢を判断をするか?1位:口元、2位:目元、3位:頬、4位:肌、5位:首。
口元というのは、つまりは、ほうれい線のことを指しているみたいですね。私の経験上では、5位の首というのも結構、年が出ると思っています。w。ランキングの5つ、すべてに言えるのはすべて肌がらみ。やはり、ケイ素は積極的に摂取すべきか、、。

 

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. +10 より:

    あれ?玄米食だったの?
    しょみみ。

  2. ガタ より:

    正確には、玄米の粉を豆乳にまぜて飲んでるだよ。レッツ健康ライフ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です