脂肪の84%は呼吸で排出されているだと!?

人間の脂肪の「84%」は、息と一緒に吐き出されていると判明!
http://tabi-labo.com/77443/exhale-fat/

 

正月太りでまだ悩まされているのは私だけではないはず。。
寒いので、なかなかジョギングなどのエクササイズを怠ってしまいがちな最近の私です。。

 

でも、この情報って結構朗報じゃないですか?息で脂肪が減るんですよ?

記事によれば、

 

「脂肪を燃やす」=「酸化して分解する」
脂肪が燃焼すると、炭素と酸素が結びついて二酸化炭素(CO2)に、水素が水(H2O)に変化することだそうです。その比率を計算すると、84%が二酸化炭素(CO2)として体外へ、残りの16%が水(CO2)として汗や尿として体外に排出されるとのこと。つまり、脂肪分解→84%が二酸化炭素に、16%が水に。

 

記事の終わりには、「酸素を多く取り込み、二酸化炭素を多く吐き出すことが、脂肪燃焼のために良い。だから、ジョギングなどの呼吸数を増やす運動は効果がある」と言っていますが、私は脂肪燃焼のために特別がんばって運動する必要もないかなとも思っています。

 

 



 

 

だって、脂肪の84%が呼吸で排出されているわけですからね。(水分はたったの16%)
汗をかかないと脂肪が落ちない感じ(イメージ)もしますが、この数値だけ見るとそんなこともないような気がします。

 

それより、脂肪消費のためにはやっぱり呼吸が大事。たくさんの呼吸が大事。別に運動しなくてもたくさんの呼吸はしようと思えばできますよね?深呼吸なんて、そのひとつの主たるものだと思います。(運動せずに多呼吸だってできます。)

 

ちなみに、私が歌を教える時、呼吸のことによく触れるのですが、生徒に「ヨガみたい」とも言われます。そうかあ、そういえば、ヨガとかを習慣的にやっている人で太っている人ってそんなに見たことないよなあ。(回想)
こういう視点でも、やはり、呼吸をしっかりできれば脂肪燃焼できるのでしょう。(84%ですから!)

 

実際、毎日、日課として深呼吸をされている方はどれくらいいらっしゃるでしょうか。

 

深呼吸は心も体も気持ちいい。さらには、脂肪燃焼。

 

意識的に呼吸していきましょう。(結構、できてない人が多い)

 

ではでは

 

 

ヨガとかやっている人って姿勢もいいですよね。姿勢を正すだけでも脂肪は燃焼しますからねえ。(姿勢ダイエットと言うこともあります)さらには姿勢を良くすると、実は自然と呼吸も深くなるんですよね。呼吸が深くなれば、やっぱり、そこでも脂肪燃焼!うーん、良い事尽くめ。ヨガという大げさなものじゃなくとも、姿勢を正して、深呼吸するだけでも結構違うかもしれませんよ。(めっちゃ脂肪燃焼)是非お試しあれ。

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です