花粉症の人はガンなどの病気になりにくい?

花粉症の人は、がんになりにくいってホント?
http://www.j-cast.com/healthcare/2016/03/31262900.html?p=all

 

お花見シーズンですね。陽気も春らしくなってきて、お外に出たくなる気分ですが、私のような花粉症の人はそうもいきません。。あぁ、つらい、つらい。。花粉症じゃない人を恨めしく思うこともしばしば。そもそも、こんなに花粉という異物が舞っているのに、なんであなたたちは何も反応しないのか?とたまに毒づきたくもなります。^^;(実際、花粉症じゃない友人に毒づいていますが)

 

でも、気分が落ちる花粉症のみなさんに朗報です。花粉症の人はなにやら、ガンなどの病気になりにくいみたいですよ。スペイン国立がん研究センターのデータによれば、

 

花粉症の人は全疾患の死亡リスクが43%低く、特にガンは52%も低かったようです。

 

なぜそうなるかのメカニズムはわかってないみたいですが、花粉症の人は「免疫システムがマメすぎるくらい働き者だから」ではないかと研究者は推測しています。

 

確かに、花粉症などのアレルギー持ちの人は、普通の人に比べて強い免疫反応が出てしまうわけですから、こういう結果もなんとなく頷けます。

 

 



 

 

花粉症と死亡率は関係がある?
https://medley.life/news/item/5611d9a55595b3ae0b79663e

 

日本の研究でも実は、「花粉症を患っている人は、すべての原因による死亡率が低い」という、スペインのものと同様の結果を出しています。

 

ははは、花粉症人としては、やったぜ!という情報ですな!!
どうだ!花粉症じゃない人たちよ!(ひがみが入ってます)

 

でも、いくら病気になりにくいと言っても、一年の4分の1近くを病気みたいな状態で過ごしていると考えたら、花粉症じゃない人たちに勝ったとは言えないですよね。(なぜか勝負ごとに。笑)

 

やはり、完璧な勝利宣言をするためには、

 

その4分の1のシーズンを病気じゃない状態にすること。つまりは、花粉シーズンの日本脱出です!笑

 

花粉がない国どこだ?ちょいと調べてみると、意外に花粉がない国ってそんなにないみたいです。(スギじゃなくても、なにかしらの花粉が飛んでいるみたい)

 

マレーシアなどの東南アジアは大丈夫みたい。(中国も花粉はないけど、PM2.5や黄砂がやばい)まあ、海外に行かなくても沖縄や北海道も立派な避粉地が日本にもあるんですけどね。

 

いつか、花粉シーズンは避粉地の別荘で悠々自適に生活してみたいものです。(結構、本気の夢であり、野望)

 

まあ、ネットがつながってれば、たいていの仕事ができますし。

 

とりあえず、今年もあと1ヶ月ほどで地獄の花粉シーズンが終わります。そこから、小形誠の本気の2016年春が始まります!(遅い!笑)

 

ではでは

 

 

本当、なぜにこんなに飛んでいる花粉に反応しない人がいるのかが不思議。(花粉症人のひがみ)あと、ある調査では女性の方が花粉症になる割合が高いというデータがあります。上の研究と合わせて考えると、女性の方が長生きの理由はそのへんにもあるのかもしれませんね。

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です