太陽とフルーツ、、とても楽しげですが。。

昨日は今年の初のバーベキュー。久々の遊び疲れ。晴れ男もおおいに発揮できました^^おかげで日焼けで肌が真っ赤に。。

 

そして、日焼けケアとして知られるビタミンCをサプリメントで摂取。(ビタミンCと亜鉛は常時摂取してます)

 

よく、日焼けケアとしてスライスしたレモンを顔にのせる人がいますが、あれは逆効果みたいですね。レモンなどの柑橘類には、ソラーレンという光毒性(紫外線に反応しておこる悪いこと?)の成分が含まれていて、紫外線を浴びるとシミが出来やすくなるそうです。黒ズミの恐れまであるそうです。

 

他にもソラーレンを含む食物は、セロリ、キュウリ、イチジク、みつば、パセリ、春菊、キウイなどがあるそうです。

 

 



 

 

こうやって見ると、ビタミンCなどの摂取に活躍する野菜たちが登場しますね。。

 

ただし、これらは体内で摂る時より(大量摂取はシミの原因になりうるそうです)、レモンパックのように直接肌にソラーレンを付着させてしまう方がシミになるようですね。

 

海辺やプールサイドでオレンジジュースは最強最悪のシミ対策かもしれませんね

 

ではでは。

 

 

キウイフルーツ好きなんですがね。
新事実はいつも人を惑わせます。

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です