達成できそうな目標が幸福感を生むという研究結果。そこから見える3種類の幸福感。

達成可能な目標が幸福感につながる

 

【「達成しなくてもいい目標」が人を幸せにする?禅問答のような研究結果に困惑】
https://nazology.net/archives/31757

 

・達成可能な目標を定めることが人を幸せにするという論文が発表

・達成可能な目標を持つと人生の満足度が高いという研究結果

・達成できたかどうかは関係が薄く、達成可能な目標を持てたかが重要

 

以上記事引用参考。

 

 



 

純粋な気持ちの上で「達成できそうな目標」が幸福感を生む

 

「自分の目標が達成可能なものだと感じていた人は、精神的、感情的な幸福を感じている傾向が高いことがわかりました」

 

確かに、そうでしょうね。ただ、注意したいのは、だからと言って、この研究結果を話をもとに、「達成できるかどうかはさておき、幸福感を得るには、達成できそうな目標を持ちなさい」と誰かにアドバイスするのは危険だと私は思います。(記事タイトルの「達成しなくてもいい目標」という表現はいかがなものか)

 

あくまで、

 

純粋に自分の中で、達成できそうだと思う目標があると幸福感を感じれる

 

、、ということです。

 

変に、この研究結果を頭に入れてしまい、「達成可能な目標があれば、達成できなくても、幸福になれる」という変なバイアスがかかるのは良くないというか、本末転倒のよな気がします。

 

幸福感は過去、現在、未来の3種類?

 

「達成しそうな目標が幸福感を生む」と目にして、私は考えました。「達成した時ももちろん幸福感はあるよね?」と。

 

ここから、必殺、小形の安易な思考展開。

 

「目標≒目的≒楽しいこと、うれしいこと」。子ども時代でいうと、例えば遠足??^^

 

遠足の前日ってとてもわくわくしませんでしたか?これも一種の「達成しそうな目標が幸福感を生む」と同じような気がします。

 

そして、遠足当日ももちろん幸福。そして、遠足が終わった後に、思い出を振り返って感じる幸福感もきっとあるでしょう。

 

つまり、

 

前日のわくわく(未来)

当日の遠足(現在)

思い出を振り返る(過去)

 

未来の幸福感

現在の幸福感

過去の幸福感

 

この3種類の幸福感があると思うのです。

 

ただ、しかし、この中で達成しなくても感じれる幸福感は未来の幸福感だけです。(その他は達成しないと感じれない幸福感)

 

何が言いたいかというと、

 

未来の幸福感が一番簡単に手に入れられる幸福感ということです。

 

そう考えると、達成しそうな目標(未来の幸福感)の持ち方というのは、人生の幸福感において、とても重要なポイントになりそうですよね。(ある意味、一番簡単な幸福感ですからね)

 

 

幸せは他人ではなく、自分自身が決めるもの

 

たまに私は、「達成できそうにない状態なのに、達成できると勘違いしている人」に対して良かれと思って、「今のままでは無理。それを達成するためには、、」と結構ずけずけと言ってしまうことがあります。

 

私はその人にその目標を達成して欲しいからこそ、親切心で言っているのです。でも、それは言い換えれば、現在の幸福感、過去の幸福感のためにはなっているかもしれませんが、未来の幸福感のためにはなっていないかもしれないと、改めて思うのでした。^^;

 

なぜなら、私の指摘によって、その人の「達成できそうな目標」が「達成できなそうな目標」に変わってしまうかもしれませんからね。

 

つまり、

 

(未来の)幸福感において重要なのは、現実的にその目標が達成できそうかどうか、よりも、自分の中で目標が達成できると思っているかどうか、ということだなのだと思います。

 

そういう意味でやはり、幸福は他人でなく、自分で決めるもの、なのでしょう。(私の指摘のように、他人の影響は受けるけど^^;)

 

未来の幸福感、現在の幸福感、過去の幸福感

 

その人の中で「達成できそうと思っている目標」(未来の幸福感)に対するアドバイスの仕方、その対応
(理想は、3種類の幸福感すべてに良い影響を与えるアドバイスをしたい)

 

改めて、よく考えないといけないなと思いました。

 

ではでは

 

P.S.

明日23日放送のNHK SONGSでYUKIさんが私が作曲した「やたらとシンクロニシティ」を披露するみたいです。よかったら♪
http://www6.nhk.or.jp/songs/prog.html?fid=190223

 

 

幸福感にだけひたって、走りだしてもいない人に「走れ」と言うべきか本当に悩みますね。

 

 

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. 彩子 より:

    いしだ の サイコです❗お久しぶり過ぎなので、分かるかなぁとか心配ですが、コメントしまーす(^-^)
    今日、SONGS見ましたよ。やたらとシンクロニシティ初めて聞きました❗私は、サビに入る前のとこのメロディー、好きですねぇ♪

    そして、今回のブログのテーマについてですが、遠足って例え、面白いなぁって思って(^-^)前日の用意とかめっちゃワクワクしてたのを思い出したりしました。

    そしてまた、話は戻りますが、SONGS で、演奏してる方の、ギター&コーラス で、音楽学校時代の先生のお名前を見つけて。作曲のとこにガタの名前があるのも嬉しかったのに、さらに気持ちが上がりました。
    ガタとか、先生には、今現在のリアルなんだけれど、私にとっての、昔、学生だったころを思い出す、キュンとくるような、感情(*^^*)

    YUKI ちゃんも大好きで、あの頃よく歌っていたし、なんか色々、嬉しい夜だったよ、ありがとう❤️

    • ogatamakoto より:

      サイコさん、お久しぶり。覚えてるよー。SONGSで聞いてくれたんだ。ありがとう✨。ギターコラーラス、先生だったんだねえ。いろいろつながるね。そして、懐かしいね。ブログに絡めて言うならば、これからも、人生の遠足(わくわくすること)に向けて、お互い進んでいきましょう。^^自分の曲がそのワクワクの一助になれたら幸いです。またねー。おがた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です