想像できることは実現できること。酸素ボンベなしで水中で呼吸??

魚のように水中で呼吸ができる「未来のマスク」
http://tabi-labo.com/238817/futuresnorkellngmusk/

 

テクノロジーはここまできました!

 

酸素ボンベがいらない「未来のシュノーケルマスク」ということで、これを口にくわえれば、水中で呼吸ができるようです。

 

魚のエラ呼吸の構造の応用で、酸素だけを収集することができます。

 

酸素ボンベと違って小さいので、スキューバーはもちろん、普通の海水浴とかでも使ったらおもしろそうですよね。

 

映画「007」シリーズで登場するアイテムから着想して作ったみたいですが、口にくわえるだけで呼吸ができるみたいなアイテムはスターウォーズやその他の映画の中でもあったような気がします。

 

人間が想像できることは、人間が必ず実現できる

 

好きな言葉であります。フランスの作家ジュール・ヴェルヌという人の言葉だそうです。(言葉の主は知りませんでした。)

 

本当にこの言葉のとおりだと思います。

 

 



 

 

現実のものとなったSF映画のガジェット9選
http://www.kotaku.jp/2015/11/sf-movie-gadgets-which-came-to-life.html

 

上の未来のシュノーケルマスクだけでなく、その他にも未来を想像した映画の中のもので、実現させたものはたくさんあります。

 

ドラえもんの秘密道具、未来の発明品で実現している物、しそうな物
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n19632

 

映画だけでなく、アニメの世界もですね、有名なドラえもんの道具も結構実現されています。(2112年にドラえもんが誕生することになっていますが、それも夢ではない?^^)

 

これは物に限らない話だと思います。想像は、まわりの環境や世界さえも変える力はあると思います。(ジョンレノンのイマジンではないですが^^;)

 

やはり、何かを想像するということはとても大事なことなのかもしれませんね。

 

楽しい、明るい、未来を照らすような発想、想像。
みなさんはしていますか?
(戦争やら戦いばかりでなく、そういう映画の公開も、こういう点で望まれますね。)

 

ではでは

 

 

いつかこんな風に酸素の残りとかを気にせずに魚のように自由に泳げる日も近いのかもしれませんね。この商品はどうやら2011年頃に開発されているようですが、現在、商品化はどうなんでしょうね?利権がらみとかでつぶされるということはないとは思うのですが、、(酸素ボンベ界?スキューバー界?笑)

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です