【判明】賢い人ほど、夜更かしでセックス好き??

【研究結果】賢い人ほど、夜更かしでセックスが好きなことが判明
http://tabi-labo.com/212822/intelligencelikessex/

 

すごいタイトル記事ですが、結構そうかもと思う私です。笑
昼夜逆転人間の私もなんだかうれしくなっちゃいますね。^^
まあ、タイトルがタイトルなので私のことは多くは語らずにいきましょう。^^;

 

記事によれば、
・IQが高い人ほど一般的な人に比べて独特な生活リズム(遅寝遅起き)があることが判明。(2万人を調査)
・超名門大学の学生がアダルトグッズにつぎ込む費用は、他の大学に比べて高め→IQが高い学生ほど性欲が高い可能性。

 

アダルトグッズの費用から仮説を立てるのは、少々難があるように感じますが、改めて、記事のタイトル自体はそれなりに的を得ていると私は思います。

 

夜更かし人間は賢い

 

私なりに解釈すると、これは夜更かし=優秀な人、というのではなく、記事の中にも書いてあるように、夜更かし人間は、眠るべき時間になったから眠る、という決まりきった発想ではなく、眠くないならその時間を他の作業にあてる、というように、超合理的であり、「型にはまってない人間」であることが多いと思うのです。

 

「型にはまらない人間」

 

この「型」とは、「普通」「一般」「世間」と言うこともできるかもしれません。
特に秀でている人、優秀な人というのは、普通であるはずがありません。
普通の人と同じことをしている人が超人になれるはずがありません。(奇人、変人にもなりうるけど。苦笑)

 

だから、夜更かし人間、つまりは、型にはまらない人は、賢い人である可能性が高くなるのかもしれません。

 

 



 

 

セックス好きは賢い

 

言葉がストレート過ぎますが、笑
これも、なんとなくわかります。

 

私なりに言うと、セックス好きが賢い、というよりも、エロい人は仕事ができる、と言った方がしっくりくると思うのですがどうでしょう。これは自分の周りの人たちとかを見て、経験上、体感上、感じるものです。

 

エロさってひとつのバイタリティだと思うんですよね。人間には3大欲求というものがあります。食欲、睡眠欲、そして性欲です。考えてみてください。食欲と睡眠欲って、私たちは毎日満たしているんです。でも、よほどの人じゃない限り、笑、、性欲って、毎日は満たさないと思うんです。

 

絶対、私はこの満たしていない性欲が何かしらのバイタリティにつながっていると思っています。
想像してみてください、バイタリティのある芸能人って大体、どこかエロさ(セクシー)があると思いませんか?笑。他にも、バイタリティのない老人は食欲や睡眠欲はありますが、性欲はそんなにないですよね?

 

そういえば、中学生の時、私がギターを始めたきっかけも「モテたいから」でした。笑
でも、これもひとつのバイタリティ。この起点がなければ、音楽家の今の私は存在しません。

 

ここまでエロい、エロいと連発してきましたが、これをもう少しきれいな言い方にすると、

 

「他(者)への好奇心」

 

自分以外のものへの好奇心があるから、いろいろ手を出そうと思う、学ぼうという気持ちにもなります。
だから、セックス好きというより、エロい人というのは好奇心が強くて、結果的に優秀な人であることが多いと思います。(好奇心、つまりは外への動きや力が強い感じ)

 

上のURLの記事では、「賢い人ほど夜更かしでセックス好き」をアダルトグッズにつぎ込む費用とかなんとかと説明していますが、私の説明の方がおもしろくないですか?(自画自賛、いや自文自賛。^^)

 

試しに、あなたの周りの優秀な人をよく観察してみてください。

 

「型にはまっていない」
「エロい人、つまりは好奇心旺盛」

 

あなたの周りの優秀な人はそんな人ではありませんか?

 

ではでは

 

 

私の周りの優秀な人をイメージしながら、自論を展開しましたが、その優秀な人はほとんど男性です。。優秀な女性がいないというわけではなく、一緒に仕事してきた人がほとんど男性だったというだけです。賢い人は夜更かしな人、セックス好きな人、、これは女性にもあてはまるのでしょうか?是非伺いたい。^^;ということで、女性の方、ご連絡お待ちしておりまーす♪(←エロい笑)

 

あわせて読みたい

1件の返信

  1. アミまこ より:

    年収が高い人は宇宙人好き?=好奇心旺盛

    年収の高い人ほど宇宙人が好き?神秘に対する柔軟さが判明http://top.tsite.jp/news/buzz/o/26953676/改めて、今年もよろしくお願い致します!2016年の出来事イベント開業開催予定トレンドカレンダーhttp://mirai.uriba.me/category/2016year年始恒例、2016年のイベントを予習していこうと思いましたが、みなさまはそんなニュースみたいなことを私のブログには求めていないだろうなと思ったので、いつものようにくだらないネタでいきまーす♪みなさまは宇宙人は好きですか?神秘的なものは好きですか?私は結構好きです。笑信じる信じないはまた別ですが、基本、即座に全否定はしません。(例えば、宇宙人がいる証明ができないとしても、宇宙人がいないという証明なんてできるはずがないですから)上の記事によれば、ーーーーーーー火星の生き物を発見したら、あなたはどうするかをアンケート。結果、年収1000万円以上のアッパー層は、一般の人に比べて、「即座に通報する」という回答が多く、「飼ってみたい」という回答も多かった。(逆に、「近寄らない」という回答は少なかった)つまり、年収が高い人ほど勇敢で好奇心が高いのかもしれない。ーーーーーーーー、、だそうです。少々ふざけた内容の記事ですが、本当にそうだろうなと思います。好奇心はとても大事です。例えば、100mを8秒台で走りたい、8秒台の景色はどんなだろうと想像して、トレーニングして走る人。(夢想家、好奇心旺盛)100m8秒台なんて無理に決まっていると現実的に考えて、トレーニングして走る人。(現実主義者)どちらの方がレベルアップするかはすぐわかりますよね?ぶっ飛びすぎな妄想は確かに問題ですが、イメージの世界まで現実という枠の中でしか生きれない人には限界がすぐやってくると私は思っています。宇宙人がいるかもと思っているからこそ、ボイジャーなど、いろんな宇宙技術が発達しているのも事実です。もし、宇宙人なんか見たことも聞いたこともないんだから、いるわけないよと言っていたら、今の宇宙技術もなかったかもしれまんよね?見たことがある、やったことがある、聞いたことがある、こういったような「現実」の中でしか生きれない人は限度のない成長は難しいでしょう。見たことがない(見てみたい)、やったことがない(やってみたい)、聞いたことがない(聞いてみたい)、こういったような…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です