若返り、抗老化物質NMNがついに一般販売へ

【抗老化候補物質NMNを安全に投与できることをヒトで確認】
https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/2002/06/news039.html

【業界初のエイジングケア成分NMNと、特許取得の高浸透型電子水を配合した化粧品を展開する<ブランドナチュラルリカバー>ONE&Oにて、ついに取り扱い開始】https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000035.000059954.html

【新興和製薬株式会社ミライラボNMNピュアシリーズに新たなラインナップを追加】
https://www.atpress.ne.jp/news/227046

【1袋あたりNMN400mg配合、シニア層の脳機能サポート「NMN APOLLO」】
https://www.kenko-media.com/health_idst/archives/14559

 

以上、記事引用参考

 

 



 

若返り、抗老化物質NMNがついに一般販売へ

 

ホリエモンが臨床段階から服用しているNMNが一般販売されるようになったそうで、NMNが少し話題になっております。(安くはないですが^^;)

 

私も5年前くらいから、NMNには注目していてブログでも書いてきました。

 

【若返りの薬!!不老不死も夢じゃない?】
http://amimako.com/science-get-younger-dream-eternal-life/

【若返りの薬の販売に現実味が帯びてきたぞ】
http://amimako.com/philosophy-rejuvenate-medicine-reality/

【ついに若返り薬が3年以内に完成?そして妄想爆発!】
http://amimako.com/science-rejuvenate-medicine-complete-delusion/

【マウス実験にて若い血液(酵素)注入で若返り成功。その酵素を自力で増やす方法】
http://amimako.com/science-health-aging-youg-blood-food/

 

こうやってブログを読み返すと、ちゃんと段階をおって実現してきた感がありますね。当時の「〇〇年以内には一般販売?」という目安や予測も、大体合ってましたね。

 

上の記事のように、続々と商品も販売されているようです。そりゃあ、みんな飛びつきますから、いい商売になりますよ。ただ、粗悪な商品が出回らないか少し心配です。あと、若返りの効果って、そんなに目に見えてわかるものでもないと思うので、どこまで信じて購入して服用し続ければいいのかも考えどころですよね。服用し続けた人の10年、20年後を見れば、確実な答えがわかると思いますが。

 

とりあえず、私は高価なサプリを服用し続けるつもりもないので、NMNが比較的多めに含まれた食品を積極的に食べていこうと思います。NMNはエダマメ、ブロッコリー、アボガドなどの野菜やフルーツ、タネ類などに含まれています。その辺を積極的に!

 

あと、思うのは、

栄養素というのは単体では機能しないものだと私は思っているので、NMNだけ摂っていればいいとは言えないと思うんですよね。(たとえば、カルシウムの吸収のためにビタミンDが欠かせないこととか)

 

やはり、大事なのはバランスよい食品、食事。

 

以上、

NMNは買いたい気持ちはあるけど、今の所はアボガドで代用しようと決めた作曲家の論評でした。

 

ではでは

 

 

自分のまわりで、誰かNMN服用し続ける人いないかなあ(興味津々)

 

 

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です