NASA公認、部屋に置くべき観葉植物。

NASAが認めた!部屋に置くと長生きできる!?観葉植物ベスト15
https://www.circl.jp/2015/10/03/4678/

 

植物って癒されますよね。あのNASAが植物について発表しているのが興味深いです。
植物が有害化学物質を除去してくれて、それに起因して発症する、湿疹や眠気、めまい、吐き気、頭痛、ぜんそく、不眠、同期、うつ病などを改善してくれる可能性があるそうです。化学物質を除去することで、長期的にはがんの発症予防にもなるとか。(すごい)

 

NASAが選んだ観葉植物ベスト15

 

1、フィトデンドロン
2、フィロデンドロン ドメスティカム
3、ドラセナ・フラグランス
4、へデラヘリックス「通称名アイビー」
5、オリヅルラン
6、ベンジャミン
7、ポトス
8、スパティフィルム
9、フィロデンドロン・セローム
10、アグラオネマ・モデスツム
11、カマエドレア・サイフリツィー
12、サンセベリア
13、ドラセナ・マルギナータ
14、ガーベラ
15、イエギク

 

ただし、毒をもつ観葉植物もあるみたいなので、ペットや小さい子どもがいる方は要注意だそうです。オリヅルラン、サンセベリア、ドラセナフラグランス、アグラオネマなどは安全みたいです。

 

NASAと植物つながりで、こんなのもありました。

 

NASAが教える、自宅の空気がキレイになる「18の植物」
http://tabi-labo.com/191093/nasahaouseplants/

 

最初、上の記事と同じものかな?と思いましたが、どうやら少し違うものみたいです。
こちらも参考までにどうぞ。

 

1、ナツメヤシ
2、タマシダ(ボストン・ファーン)
3、タマシダ(キンバリー・クイーン)
4、オリズルラン(スパイダー・プラント)
5、アグラオネマ(チャイニーズ・エバーグリーン)
6、バンブーパーム
7、ベンジャミン
8、ポトス
9、アンスリウム(フラミンゴ・リリー)
10、ヤブラン
11、シュロチク(カンノンチク)
12、デイジー
13、ドラセナ・フラグランス
14、イングリッシュ・アイビー
15、サンセベリア
16、ドラセナ・アルギナータ
17、スパティフィラム
18、キク

 

上と結構かぶっているものがありますね。今度、かぶっているものを購入してみようかな。^^

 

でも、私、植物育てるの下手くそなんですよね。。(長く育てられない。。)

 

 



 

 

植物をダメにしちゃう原因を推測するに、たぶん水のやりすぎがほとんどだと思われます。植物をダメにしちゃった時、「愛情(水)もあげすぎるとダメなものなのね。泣」、なんて勝手に考えたりもしましたが、違うんですよね。

 

その子(植物)の状態をちゃんと見極めた上で愛情(水)を注いであげないとダメだったんだなあと今は思っています。(反省)

 

愛情をただ注げばいいというものではない、愛とは見守ることなり、見守るところから、なり!

 

なーんて、少し大げさに考えてみるのでした。笑

 

数々の植物の命と引き換えにそれくらいは学ばなければと思う私なのでした。

 

NASAネタで植物熱が再燃しましたが、とりあえず、新たに観葉植物を購入するかは慎重に検討します。

 

ではでは

 

 

見た目のインテリアや空気をきれいにするだけではなく、私の場合は植物はちょっとした話し相手になったりもします。^^;(孤独作業なので)、、あぁ、話し相手と言っておきながら、いくつも植物をダメにしている自分に自己嫌悪。。やはり、観葉植物の購入は心とか、いろいろと余裕が出てきてからにします。。

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です