毎日体重を測ると痩せるという研究結果!ということは、毎日○○すれば、、

「毎日体重を測ると痩せる」のは本当!どのくらい体重が減るのか
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1507/23/news086.html

 

夏までに体重を!と考えていた人も結構いらっしゃると思いますが、もう夏ですよ!(つっこみ笑)

 

研究によれば、毎日体重を測定した人は、していない人に比べて、体重が平均で6kg減ったようです。

でも、これ、わかるような気がします。

 

私も体重(体組成計)を毎日測定しています。そのおかげもあるかもしれませんが、学生時代から体重はほぼ変わっていません。

 

毎日測っていると、少し増えた時、減った時で、自然とちょっと考えてしまうんですよね。「今日はちょっと食べ過ぎたかな」とか「ちゃんと食べなかったな」とか。そして、食べ過ぎたから、明日は控えめにしようとか調整したりするのです。(研究の中でも、毎日測定した人は、しなかった人より、2倍以上のダイエット行動をとっていたようです。)

 

毎日、測るということは、常日頃、体のこと、体重のことを気にしている、意識しているということにもなると思います。常に意識していれば、そうなりますよね。

 

 



 

 

毎日、測るということは、毎日、それを考えているということです。

 

これ、他にも言えることかもしれませんよね?^^

(体重を測るのは一日の終わりのお風呂前後であることが多いと仮定して)

 

一日の終わりに、毎日、自分は何を考えているか。

 

一日の終わりに、毎日、仕事のことを考える
一日の終わりに、毎日、家族のことを考える
一日の終わりに、毎日、恋愛のことを考える人もいるかもしれません。

 

たぶん、それって、自分自身が常日頃考えているものの象徴だと思うのですが、どうでしょうか。(重きを置いているもの?)

 

体重計のように、仕事計、家族計、恋愛計たるものがあったら、どうなるんだろ?笑
愛情計とかあったらいいかもしれませんね^^。今日は、そんなに愛情計がいかなかったから、明日はもっと、、みたいに笑
仕事計はちょっと息がつまりそうですがね、、

 

おっと、また変な妄想をしてしまいましたが、

 

いずれにせよ、

 

一日の終わり、もっと言えば、
お風呂前後や眠る前など、決まったタイミングで、毎日、何を思っているのかを考えれば、自分自身が何に重きを置いて生活しているかがよくわかると思います。(少し大げさ?)

 

毎日体重測る→毎日そのことを考える→それはつまり、重きを置いているもののひとつ

 

また、拡大解釈してみましたが、あながち間違っていないと思います。

 

みなさんは、お風呂前後、眠る前など、決まったタイミングで、毎日、何を思っていますか?(測っていますか?考えていますか?)そして、それらを体重計のようにコントロールできていますか?

 

ちなみに、わたし的には感謝計おすすめです!^^

 

ではでは

 

 

体重計、愛情計、仕事計、なんでもそうですが、毎日計れば、毎日考えれば、それがうまくいくというわけでもありません。しかし、考えなければ、何も始まらないということも事実だと思います。(体重も測るからこそ、気をつけて、調整できる。)

 

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です