ようわからん経済効果。。

日本ではロッテが無傷の4連勝で優勝。アメリカではホワイトソックスが無傷の4連勝で優勝しちゃいましたねえ。チケットの売り上げとかの経済的なことを考えると、4試合でシリーズが終わっちゃったことに残念さを感じる人もいるんだろうなあ。(6試合目のマリンスタジアムのチケットを必死に獲得しようとした私がなつかしい。。)経済と優勝とくれば、優勝時の経済効果。ロッテ優勝の経済効果は389億円、阪神が優勝してたら、1455億円(前回は3424億円)ちなみに、ホワイトソックスがワールドシリーズに進出の際の経済効果はヤンキースが進出していた場合の6分の1以下みたいですが、そもそも、経済効果って、どうやって計算してんの?という話ですわ。計算方法として、①直接効果が出そうなもの②関連して効果の出そうなもの③前提を置く④関連産業への波及効果というのを求めるらしいが、、難しくてようわからんです。。優勝セールでカレー屋が優勝カツカレーを売り上げることも効果だが、原材料として使われるカツやカレー粉などを仕入れる時の消費も経済効果になるらしいから、これまた、ようわからん。そうしたら、その豚を飼育している養豚場においての豚のエサ代の購入も経済効果として算出されるのだろうか?まあ、シンクタンクによって経済効果の数字ってのは大分違うので、本当に大まかな目安にしかならないことは確かですな。また、経済効果●●億円!とか見出しとかで出ると、なんか、景気がよくなりそうな、富が発生しそうな気分になりますが、それは大きな幻想であって、「どれだけのお金が動くか」っていうのが正しい認識なのです。まあ、経済っていう(世の中そうですが)サイクルの中でのお金の動く規模が経済効果であるわけで、そのサイクルを上記のようにどこからどこを算出するか、などなど、疑問に感じる点は多くあるわけで、とりあえず、日本シリーズのチケットを購入できなかった私はその経済効果には参加できなかったことは確かなわけで。。チャンチャン。


アミ:「へへへ。この番組おもろいと思わん?」

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です