国民へ気持ちは届かず?

明日(8/5)が郵政民営化の参院採択の日だったのをみなさんご存知で?さらに、その採択の日が月曜(8/8)に延期されたのをご存知で?結構知らない人もいるかな?。。(悲しいことに。。)この前もちょっくら書きましたが、郵政民営化の中身(内容)がほんとうにわりませんな。理解している国民っていうのはそんなに多くないのではないでしょうか。そういう意味では、説明責任を果たしていない小泉内閣に少し疑問というか問題を感じます。民営化されたら、実際、私たち国民にどういう利益をもたらすのか具体的には全然わかりませんし、伝わってませんな。今は、国民のための政策のはずが、小泉内閣のための政策というか、意地のようにしか感じれませんねえ。現状では、参院通過か否決かは半々ではありますが、私見としては、継続審議が望ましいですな。ここまで、国民がなにも把握しないまま、どんどん進むっていうのはおかしいので、改めて、国民にわかりやすく、なおかつ、国民の議論がされている中で法案の審議を継続していって欲しいですな。ニュージーランドとかドイツとか、郵便事業の民営化は失敗して、最終的に血税投入みたいになってるみたいだしねえ。350兆円の資産が半分近く不良債権化してるとか、郵政公社の平均年収が約600万円と民間のそれよりはるかに上回ってたりとか、イライラする情報はぎょうさんありますが、理解のないまま、踏み込むこむことはもっと問題なんで、よろしゅう頼んます。。


私:「おっぱい?」と思わず言いたくなるほど、母性本能をくすぐる寝顔。
アミ:「いや、寝るのじゃませんといて。。」

あわせて読みたい

3件のフィードバック

  1. Sanchai より:

    まったくそうですよね。
    以前アメリカに住んでいたことがありますが、あのブッシュ大統領でも、重要な政治的決断をした直後には、国民に向けてオーバルオフィスからテレビ中継で直接語りかけたりしていました。
    きっと、竹中さんに丸投げしてたから、小泉さん本人が今の法案の内容をちゃんと理解してないんじゃないでしょうか?まさかそんなことはないでしょうけど、でもちゃんと説明責任果たして欲しいですね。

  2. fumilin より:

    説明がたりないのですよ。小泉さんの・・・
    アミたん。かわいいのぅ。
    今日も暑かったかい?

  3. ガタ より:

    Sanchai<
    こんばんわ~、はじめまして。
    そうですねえ、小泉さん自身もどこまで郵政の有効性を理解しているか疑問ですねえ。ブッシュ大統領みたいに、国民放送やら、新聞でもなんでも、小泉首相自身の言葉でなんか国民に対してメッセージが欲しいですな。
    fumilin<
    今日はアミちんは、草を食いまくって、ゲロっぱしてました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です