自分のマニアックを計る。

お世話になっているボイトレの先生に曲作りのペースを上げろと言われ、少なくとも週にラフで1曲ペース(1番だけだけど)くらいで作ろうと必死の毎日であります。(アーティストとしての実力と作家としての実力の見極めですな。私の引き出しがどんなか知りたいみたい)売れっ子の作家さんになると、年に300曲とか400曲書き上げると言います。(すげ~)それを引き合いに、まだまだと言われることもしばしば。。でも、プロの作家さんは、メロディだけ渡せば、後はプロのアレンジャー、作詞家、レコーディングエンジニア、ミックスエンジニア、演奏家などなど、完成までの作業が自動的であります。(うらやましい。)私もそんな環境下だったらなあと思ったりもしますが、それでも数百曲書くことはすごいです。ラフでいいと先生がおっしゃってくれてるので、量産していきます。(ただ、どこまでラフにしていいかの加減が難しいです)一区切りのフレーズ(メロディ)だけであれば、私でも200曲は超えるストックはあるので、後はどのように効率的に形にしていくかですね。そんな、稼ぎのないという自分に対するプレッシャーの中での作業の毎日ですが、たまに、私も息抜きはします。昨晩やった息抜き。私の愛読書(漫画だけど)「ドラゴンボール」の検定試験をインターネットでやってみました。自信はあったけど、結構マニアックで10問中正解は6問。(まあまあでしょ)結構、検索してみるとメジャーな漫画であれば、そういう類の検定試験があったりしますよ。ついでにちびまるこちゃんの検定試験もリンクしておきますか。興味のある人はどうぞ。

ドラゴンボール検定(むずかしめ)初級のもあるみたい
http://minna.cert.yahoo.co.jp/sen/518

ちびまるこちゃん検定 いろいろな種類の試験がありますよ
http://minna.cert.yahoo.co.jp/LIST/tag?x=%FD%FE&tag=%A4%C1%A4%D3%A4%DE%A4%EB%A4%B3%A4%C1%A4%E3%A4%F3&ptn=


アミ:「出でよ、神龍!そして願いをかなえたまえ!」
私:「それはドラゴンボールではなく、。。ボーロです・・。」

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です