花火大会に行ってみた。

先日、神奈川新聞花火大会に行ってまいりました。今年初の花火大会へのお出かけです。毎年25万人くらい来るということで、大混雑ではありましたが、なかなかいい席もとれて8000発の花火を満喫しました。帰りの大混雑を避けるために途中でパラパラと人が帰り始めましたが、最後までいて正解でした!最後の方にでかいやつも打ちあがったし、たぶん、あれが20号玉の花火だったのかも。(感動!)20号玉というと、花火の直径が480mにもなるというのですから、そりゃすごいですわ。(http://japan-fireworks.com/basics/size.html参照)まあ、花火の素晴らしさは大きさだけではありませんが、新潟小千谷市では毎年、9月に世界一大きい花火が打ち上げられるそうです。その大きさはなんと直径800mだとか。。すごい。一時期、花火の大きさを競った時代もあったようですが、役所が許可を出さないケースもあったようですよ。まあ、だって、800mの大きさっていったら、少なくとも400m以上は上空に打ち上げなければならないですからねえ。ちなみに、日本一高いビルである横浜のランドマークタワーは295.8mでありますから、400mの高さに打ち上げるということがどれだけ大変なことなのかが想像できます。800mの花火どんなものか一度は見てみたいものですね^^


アミ:「た~まや~。」
雷嫌いのアミちんには、花火を満喫することは不可能?

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です