長く使うことVS買い替え

先日、AMPLIFIETERが壊れ、中古店(HARD-OFF)で代わりのものを購入したと書きましたが、今度はポータブルCDプレーヤーが壊れました。。最近、壊れ物が多い・・。しかも2台持っていたポータブルCDプレーヤー両方が破壊。。ひとつは、ふたの部品がはずれて紛失し、ふたが閉まらない状態に。もうひとつは、地面に落とし、CDがはまる部分が大破。CDがはまらない状態に。。2004年頃後半にはmp3プレーヤーの売り上げがポータブルMD・CDプレーヤーの売り上げを抜いている状態になり、ポータブルCDプレーヤー自体を使っていることがもう古いのかもしれませんが、私は使えるものは使う主義なもので。でも、両方故障し、ついに私もmp3プレーヤーへ買い替えか!!とも思いましたが、ふたの閉まらないプレーヤーを無理やり力ずくでふたを閉めるとなんとか閉まってしまった(^^)ので、買い替えは持ち越しということになりそうです。でも、こんなにものが壊れるっていうのは、古いものが壊れ、物事が変化し、新しいステージへの幕開けなのかと勝手にポジティブシンキング私なのでした。おおげさ?^^


アミ:「どこじゃ、どこじゃ~!!」
私:「おぉぉ!探してくれてるの?無くした部品を。」
アミ:「あった~、アーモンド!!!」
私:「・・・・・・」

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です