防老防死がちょうどいい。

不老不死、始皇帝をはじめ、それは人間が追い求めてきたテーマでありますが、私にとっては不老に興味はあっても、不死には興味はそんなにありませんなあ(だって、永遠に生きるのもこわい。。)2,3日前の話になりますが、東京医科歯科大学が研究で、ビタミンCが不足したマウスが通常のマウスより4倍以上老化が早く進むことが発表されました。ビタミンCってのは、結構前から老化予防に効果があることは言われていましたが、こうやって、科学的に証明されたことは初めてだそうです。ビタミンCは皮膚によかったり、ストレスを軽減したり、免疫にいい作用を与えたり、なかなかの働き者であります。これに老化予防が加わるならば、これを摂取しないわけにはいかないですね。アミちんにも是非といきたいところですが、犬は自分でビタミンCやらAやら自分の体内で作り出すことができるんですよね。(うらやましい)でも、しっかりした運動や食生活をさせないと犬もそのビタミンが体内でしっかり作成されず、ビタミン欠乏に陥ることもあるそうです。アミちんと共々ビタミン生活に努めます!ビタミンCは水溶性なんで、過剰摂取による障害はありませんので、気軽にサプリメントやらで摂取することもいいのでは。あえて、過剰摂取による障害といえば、おなかがゆるくなることぐらいでしょうか。そのときは量を加減して摂取しましょう!ではでは。


アミ:「ビタミン!ビタミン!」
私:「なに食べてるって?みかんの白いスジです。。おもしろ」

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です