六星占術=血液型占い?

近頃、比較的テレビを観る時間が増えてきました。。そして、毎日のように目にする細木数子。。あの人儲けてますなあ。なんで、あそこまで人気が出てるのか正直、理解しがたいところはあります。占いが的中するから?いやいや、僕が思うに、話というか口のうまさ(断言の連続!)でしょうね、今の人気の原因は。ある雑誌で細木数子の予言的中率を過去20年のデータをもとに算出していたものがあったみたいで、その情報によると、その的中率は34%、ってことは、66%ははずれているのですわ。。う~ん、すごさを感じん。。そもそも、6つだっけか?何個かの星に分けただけで人の運勢が決まることなんで、ありませんからねえ。(先日、話をした血液型占いと似た見解?^^)それよりも、それよりも、わたくしは、細木数子が話をする時、首を左右にゆらゆら揺らすしぐさが結構気になったりもします^^首を振るしぐさの発生原因ってのは、過去に精神的苦痛から起きるものもあるみたいだし、虚勢をはる時の心理的状況だったりと、いろいろとそんなに良い意味のものはないようですが。。ただ、冷静じゃなく、少し興奮状態だろうなあってことは、なんとなく感じ取れますわ。(占い師が興奮しちゃ、まずいと思いますが)とにもかくも、人間ってのは、こうだと断言されると、そうかもしれないと思ってしまう心理があります。まあ、自分をしっかりとなかなか持てない人が多い世の中において、合ってる間違ってるは別として、断言マシーンの細木数子ってのは受けるんでしょうなぁ。

※敬称略


アミ:「むにゃむにゃむにゃ。。。」

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です