冷えっ子は、体内地球を感じましたとさ。

足が!足が!冷える~。。前も話をしましたが、末端冷え性はつらいものです。(特に足。。)冷え性は女性に多いとよく言いますが、私は珍しいのでしょうか。冷え性のタイプは3つあるようで、ひとつが自律神経失調症タイプ。まあ、体の自動生命維持機能をつかさどる神経ですが、まあ、今更言うまでもありませんが、不規則な生活が原因で自律神経がおかしくなります。(朝起きて、夜寝る、、簡単なようで難しい。。)ふたつめが、ホルモンアンバランスタイプ。まあ、このホルモンは女性ホルモンをさしているようで、ホルモンアンバランス→自律神経に影響というように、ひとつめとリンクもしてるわけですわ。女性は初潮をむかえ、妊娠、出産、更年期というようにホルモンの変動が激しいというところからも、なかなかバランスをとるのが難しいようですね。女性に冷え性が多いというのは、こういうところからきているのでしょう、おそらく。最後に、3つめ、ポンプ力低下タイプ。これは運動不足による筋力低下だったり、低血圧の人に見られるものです。まあ、そもそも、大人の血管を全部つなぐと約9万キロ!地球を2周もできちゃうほどあります。そんな距離をよく、自分の体はがんばって血液送っているなあとつくづく感じますな。おいらは低血圧によるポンプ低下の要素もありますが、まあ、このものすごい距離を考えると、末端が冷えるくらいで済んでいていてありがとうという感じもしますねえ。まあ、こんな距離といつも戦っている自分の体、少しはいたわってやろうかなあと思った今日この頃でした。


アミ:「いやだ!なんか、くれんと歩かんもん!」
私:「じゃ、草でも食ってなさい。」
アミ:「はい。。」しょんぼり

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です