朝から晩まで音楽漬け!

前夜、山口より帰宅したにもかかわらず、早朝から千葉県幕張まで行ってきました!そう!ビッグ音楽祭りのひとつ、SUMMER-SONICです!50を超える日本や世界中の旬のアーティストが幕張メッセや千葉マリンスタジアムなど、計7つのSTAGEに分かれて、次々に演奏していきます。しっかり各STAGEのTIME-TABLEを把握してないと、お目当てのアーティストを見逃すことも。。ちなみに、私はSONIC-STAGEで最初、「BE YOUR OWN PET」(ぼちぼち)を、次にi-podのCMでおなじみの「CAESARS」(久々のジャンピング!帽子やら、靴が脱げそうに。。一瞬にして全身びしょ濡れ。縄跳びしててよかった。。とにかく、よかった!勢いがあった!)を。その後、ゆっくりと、海辺に設置してあるBEACH-STAGEに移動し、そこで「orange pekoe」の弾き語りを堪能。(歌うめえ、ついでにギターもうめえ、顕著に分かりました。)そして、メイン会場である、MARINE-STAGE(千葉マリンスタジアム)へ移動、そこで、「THE ORDINARY BOYS」(彼らなりにがんばってました)「ASIAN KUNG-FU GENERATION」(ボーカルがV6のいのっちに似てることを発見)「KASABIAN」(途中、眠すぎて少し気絶。ボリュームはどのバンドよりもNo.1でした。)「WEEZER」(OASISに負けないくらい最高でした!)とりの「OASIS」(もう貫禄十分でしたね)まで一日を突っ走りました。いやあ、こんな音楽漬けの日なんてなかなかないっすねえ。発散、興奮、感動、そして、疲労、、すべてが心地よいものでした。また来年行きたい!
ひとつ、気になったことが。。大人気OASISが後に控えてることもあり、「ORDINARY BOYS」が演奏の間のプチトークで「お前らは、OASIS待ちでここ(のSTAGE)にいるんだろ?(自分達目当てじゃなく)」と少し皮肉を英語で言ったのに対し、日本人大観衆は「Oh,Yhea!」と返事。。(アーティストが何かしゃべるとなんでもそう返事するんだよね。。)無知ってこわいねというか、罪だね。(こういう場合に限っては)


アミ:「お!お!お!おかえりーー!」
・・と、飛びついてくる瞬間を激写!
なんか、旅先帰りなもんで、アミちんがのぞみ700系に見えてきた。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です