立ち疲れはカロリー消費にならない?

最近、友人に「ガタ、成長したね」と言われます。成長、、いい言葉です。しかし、この成長は人間的成長を表しているものではなく、身体的なものを表現しているのです。。お店で週3で働くようになってから、実は縄跳びも筋トレ(その他エクササイズ)を一切、サボっています。明らかに、成長の原因は明確。でも、お店で働くときは、夜の7時から夜中の3時、4時ごろまで一回も座らずに立ちっ放し(もちろん、ちょくちょく動いてますよ。歌って、ステージもこなしますし)ってこともよくあります。私の中では少しくらいエクササイズをサボっていても、この立ちっ放しという動作で少しは体の衰えを予防できるかなと少し楽観していたのですが、友人から「成長」と連呼されるところをみると、そうでもないようです。ちなみに、立位(談話)の1時間の消費カロリーは約93kcalのようです。(通勤電車で1時間立つと186kcal)まあ、談話という立つだけじゃなく、厨房とステージを行き来したりと結構あくせく働いているので、1時間あたり、100kcalは消費していると勝手に仮定しましょう。と、すると、8時間働けば、800kcalもですよ。まあ、脂肪を1kg落とすのに7200kcal消費しなければならないことを考えると、そうでもないかも。。(基礎代謝で2000kcalくらい消費していたとしてもね)まあ、うだうだと書きましたが、とりあえず、立位状態の労働を長時間行っても、そんなにエクササイズの代わりにはならないってことですね。まあ、厨房にいると味見もたまにしますから、それも成長の誘因になっているのかもしれないですね(いや、これこそ原因!!?)


アミちんのおねだり首のせポーズは一体何kcal消費なのだろう。。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です